• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

兵器投入の司令塔「エアレイダー」の活躍を紹介

『地球防衛軍6』公式生放送・第4回が2021年10月29日21時より配信決定!

2021年10月28日 16時45分更新

文● Zenon/ASCII

 ディースリー・パブリッシャーは10月28日、2022年発売予定の「地球防衛軍」シリーズナンバリング最新作『地球防衛軍6』の特別番組「『地球防衛軍6』公式生放送 ~乙女たちよ、絶望の未来に生きろ。~」第4回を、2021年10月29日21時より配信すると発表した。

 番組では、荒廃した世界での活躍が憂慮されていた「エアレイダー」を紹介するほか、発売中の『地球防衛軍3 for Nintendo Switch』を用いた視聴者参加型オンラインプレイなども実施するという。

■『地球防衛軍6』公式生放送 ~乙女たちよ、絶望の未来を生きろ。~Episode4

以下、リリースより。

『地球防衛軍6』公式生放送番組を月イチでお届け!

第4回放送はこれまで謎だった荒廃した世界でのエアレイダーの活躍をご紹介!

 2022年発売予定PS5/PS4『地球防衛軍6』の特別番組を毎月1回、ニコ生&YouTube Liveで配信! 番組名は【『地球防衛軍6』公式生放送 ~乙女たちよ、絶望の未来に生きろ。~】。

 パーソナリティに『5』公式生放送から引き続き、声優の優木かな隊員&橋本ちなみ隊員を迎え、ディースリー・パブリッシャーの岡島信幸氏とともに、最新情報など見どころ満載でお届けします。

 第4回は2021年10月29日の21時から放送いたします。先の大戦で荒廃してしまった世界での活躍が憂慮されていた「エアレイダー」の戦い方がTGSにて明かになりました。その「エアレイダー」を公式生放送でもご紹介していきます。

 また、先日発売となりました『地球防衛軍3 for Nintendo Switch』の視聴者参加によるオンラインプレイや、帰ってきた(!?)「スクショで一言」の大喜利など、バラエティー豊かにお送りしていきます。ぜひご期待ください!!

▼番組名
『地球防衛軍6』公式生放送 ~乙女たちよ、絶望の未来に生きろ。~

▼出演者
優木 かなさん(ヴィムス)/橋本 ちなみさん(ヴィムス)
岡島 信幸氏(ディースリー・パブリッシャー)

▼番組公式ウェブページ
https://www.onsen.ag/program/edf6

▼配信媒体
・インターネットラジオステーション<音泉>
http://www.onsen.ag/
・ニコニコ動画 <音泉>チャンネル(初台)
http://ch.nicovideo.jp/onsen
・音泉YouTube【アーカイブ有り】
https://www.youtube.com/channel/UCr-QFh7jswbaAVVNO0S20rA

優木 かなさん
(ヴィムス)

橋本 ちなみさん
(ヴィムス)

岡島 信幸氏
(ディースリー・パブリッシャー)

第4回放送は2021年10月29日に配信! 注目の「エアレイダー」を大紹介!

 『地球防衛軍6』のさまざまな情報を実際にプレイしながらお届け。今回はエアレイダーにクローズアップ! 発売直後のSwitch版『地球防衛軍3』の視聴者参加によるオンラインプレイも実施。

 もちろん生放送もリアルタイムで視聴しているエリート隊員だけに当たるプレゼントもご用意。EDFは君の視聴を待っている!!

▼第4回放送概要

放送日時:2021年10月29日21時~予定

視聴URL
・インターネットラジオステーション<音泉>
http://www.onsen.ag/
・ニコニコ動画 <音泉>チャンネル(初台)第4回放送
https://live.nicovideo.jp/watch/lv334185887
・音泉YouTube 第3回放送
https://www.youtube.com/watch?v=7-4joU3x0zY

全国のEDF隊員からのお便り募集中!

▼EDF6スクショで一言!
 いかにEDFっぽい名セリフでも、あえて外した迷セリフでも、面白ければなんでもOK! こちらのスクショをネタに一言(2キャラなのでボケと突っ込みの形でも可)をお待ちしています。

▼ふつおた
 ゲームに関する質問やパーソナリティへのメッセージなどを、音泉投稿フォームよりお寄せください。

 

【ゲーム情報】

タイトル:地球防衛軍6
ジャンル:3Dアクションシューティング
発売:ディースリー・パブリッシャー
開発:サンドロット
発売日:2022年予定
プラットフォーム:PlayStation 5/PlayStation 4
価格:未定
プレイ人数:未定
CERO:審査予定

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう