このページの本文へ

LIXIL、玄関に取り付け可能な宅配ボックス「ATMO」を10月22日より一般発売開始

2021年10月22日 18時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 再配達を無くす置き配バッグ「OKIPPA(オキッパ)」を提供するYperが商品開発に協力した、LIXILの宅配ボックス「ATMO(アトモ)」が10月22日より一般発売される。

 ATMOは自宅の玄関ドアに工事不要で簡単に後付けできるコンパクトな宅配ボックス。

 ドアに馴染むデザインのほか、マグネットや両面テープで手軽に設置できるなど、戸建て住宅および集合住宅に幅広く対応。

 今回、ATMO内専用バッグに置き配バッグであるOKIPPAが採用され、ATMOのカバーの中からOKIPPAを取り出して通常のOKIPPA同様に利用可能。使用後は元のサイズに折りたたむことができるので、簡単にATMOに収納できるという。

 また万が一の盗難に備える補償サービスを用意。さらにアプリを使った出荷や着荷状況の確認も可能としている。

 販売はLIXILオンラインショップで行なわれる。価格はATMO本体×1台+OKIPPAが1万4780円、ATMO本体×1台で9800円となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン