このページの本文へ

ASCII STARTUP ACADEMY 第116回

10/29オンライン開催「福岡スタートアップコミュニティーと考える ソフトウェア系スタートアップのための知財戦略のポイント by IP BASE in 福岡」

【無料配信】ソフトウェア系スタートアップのための知財戦略ポイントを解説

2021年10月22日 14時00分更新

文● ASCII STARTUP編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

※本セミナーはオンラインでの開催となります。

 特許庁ベンチャー支援班はスタートアップ向けの知財戦略オンラインセミナー『福岡スタートアップコミュニティーと考える ソフトウェア系スタートアップのための知財戦略のポイント by IP BASE in 福岡』を2021年10月29日(金)の16時半より、福岡のスタートアップコミュニティーの中心「Fukuoka Growth Next」の協力で無料配信します。

■■無料視聴のお申込みはコチラから■■

 スタートアップ向けの知財戦略ポータルサイトを展開する特許庁ベンチャー支援班によるイベントです。今回のテーマは「ソフトウェア企業の知財戦略」です。ハードウェアや研究開発型のスタートアップなど他の領域、分野と比べると知財は業務の中でもあとまわしで考えられてしまうことが多い、優先度が下がってしまう傾向にあるのがソフトウェア系の企業です。

 そんなソフトウェア企業に向けて、「ソフトウェア系スタートアップのための知財戦略のポイント」と題して、ソフトウェアの特許性、知財戦略の重要性などを解説していきたいと思います。またゲストには福岡のスタートアップコミュニティーから登壇いただき、コミュニティー内で知財戦略の重要性や意識を高めてもらうためにはどうすればいいのかディスカッションを展開していきます。視聴無料のセミナーイベントとなりますので、ぜひ気軽にご視聴いただければと思います。

スタートアップの知財コミュニティポータルサイト「IP BASE」
https://ipbase.go.jp/

登壇者

ソシデア知的財産事務所 代表弁理士
小木智彦氏

外資系システムエンジニアで海外勤務後、東京都内の特許事務所を経て九州にて独立。現在主に、東京・九州にて、年間200のスタートアップ・中小企業の発明をサポート。専門はソフトウェア・ビジネスモデルを17年経験。これまでに540件の特許を日本及び海外で取得。九州のICTベンチャー支援の実績として、(株)オプティムの特許を15年支援。

株式会社ヌーラボ 代表取締役
橋本正徳氏

1976年福岡県生まれ。福岡県立早良高等学校を卒業後上京し、飲食業に携わる。劇団主催や、クラブミュージックのライブ演奏なども経験。1998年、福岡に戻り、父親の家業である建築業に携わる。2001年、プログラマーに転身。2004年、福岡にて株式会社ヌーラボを設立し、代表取締役に就任。株式会社ヌーラボは、現在、チームのコラボレーションを促進するWebサービス Backlog、Cacoo、Typetalk、Nulab Passを開発・運営。また、福岡本社のほか東京、京都、シンガポール、ニューヨーク、アムステルダムに拠点を持ち、世界展開に向けてコツコツ積み上げ中。

株式会社 サイノウ 代表取締役
村上純志氏

元エンジニア出身。株式会社サイノウ代表取締役CEO 、エンジニアカフェ 業務遂行責任者、スタートアップカフェ アンバサダーコンシェルジュ、Fukuoka Growth Nextインキュベーションマネージャー、NPO法人AIP理事。
平成20(2008)年に、AIPが運営を行っているフリースペース「AIP Cafe」に通い始め、ITコミュニティと出会う。平成23(2011)年から、テクノロジーとクリエイティブの祭典「明星和楽」にオーガナイザーとして参加。平成25(2013)年には福岡市の「Startup Cafe」に立ち上げから参画。平成28(2016)年、株式会社サイノウを設立。平成29(2017)年には福岡市の「Fukuoka Growth Next(FGN)」、令和元年(2019)年には「Engineer Cafe」に立ち上げから参画し、企画&運営。FGN内のスタンディングバー「awabar fukuoka」、カフェ「Howlt Coffee」、Engineer Café内のカフェ「saino」も合わせて経営。

『福岡スタートアップコミュニティーと考える ソフトウェア系スタートアップのための知財戦略のポイント by IP BASE in 福岡』
●開催概要
■日時:2021年10月29日(金)
配信:16時20分 開演:16時30分 終了予定:18時
■主催:特許庁
開催協力:Fukuoka Growth Next、ASCII STARTUP
■場所:オンライン配信
■参加費:無料(オンライン視聴チケット)
■タイムスケジュール:
16:30   冒頭挨拶
       Fukuoka Growth Nextご紹介
       第1部 特許庁スタートアップ向け施策紹介
16:50ごろ 第2部講演 「ソフトウェア系スタートアップのための知財戦略のポイント」
17:10ごろ 第3部パネルディスカッション「ソフトウェア開発、若手経営者に響くスタートアップ向け知財戦略(仮)」
※プログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。
■登壇者:
ソシデア知的財産事務所 弁理士 小木智彦氏
株式会社ヌーラボ 代表取締役 橋本正徳氏
株式会社サイノウ(FGNインキュベーションマネージャー)村上純志氏
経済産業省 特許庁 総務部企画調査課(ベンチャー支援班) 藤本康輔氏

カテゴリートップへ

この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ