1TBと2TBをラインアップ

PS5対応M.2 SSDのヒートシンク搭載モデル「Samsung SSD 980 PRO with Heatsink」

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「Samsung SSD 980 PRO with Heatsink」

 ITG マーケティングは、PCIe 4.0 x4、NVMeに対応したM.2 SSDのヒートシンク搭載モデル「Samsung SSD 980 PRO with Heatsink」を11月上旬より発売する。容量は1TBと2TBをラインアップする。実売価格は、1TBが2万3480円前後、2TBが3万9980円前後の見込み。

 本製品は、サムスンがデータセンター向けSSDで培った冷却ノウハウを盛り込んだ独自のヒートシンクを採用。高さおよそ8.6mmのスリムなデザインで、PlayStation 5に使用できるM.2 SSD要件(高さ最大11.25mm)だけでなく、PCI-SIG D8規格(高さ最大8.8mm)に準拠したデスクトップPCやノートPCでも使用可能。

 シーケンシャル読み出し速度は最大7000MB/s、シーケンシャル書き込み速度は最大5100MB/s(2TBモデル)。ランダムアクセス性能では、読み出しおよび書き込みのパフォーマンスは最大100万IOPS(QD32)としており、ゲームだけでなくコンピュータグラフィックス、データ分析といった負荷の高い処理にも適する。

 PS5の拡張スロットに本製品を取り付けることでストレージ容量を拡張し、PS5およびPS4のゲームやメディアアプリをダウンロード、移動、起動できる。PS5(システムソフトウェアバージョン 21.02-04.02.00)における読み込み速度の測定では6500MB/sを超えるパフォーマンスをITGマーケティングにて確認したとする。

 MTBF(平均故障間隔)は150万時間としている。その他、5年間の保証とサムスンSSDサポートセンターによる電話・メールでのテクニカルサポートが付帯する。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2020年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
07月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
12月
2017年
06月
08月
09月
10月
2016年
02月
06月
09月
10月
11月
12月
2015年
11月
2014年
07月
12月
2013年
07月
12月
2012年
10月