メルマガはこちらから

PAGE
TOP

脱炭素社会をリードする革新技術のバッテリーが期待のスタートアップ5社

第42回NEDOピッチ「次世代バッテリーTech ver.」レポート

特集
JOIC:オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会

1 2 3 4 5 6

 次世代バッテリー技術は、地球温暖化・環境汚染・SDGsなどの観点から世界で今最も関心を集めている領域の一つである。これは世界全体として取り組んでいかなくてはならない課題であると同時に、国内でも2050年をめどに、温室効果ガスの排出をゼロにするという政府目標が表明されている。この目標の実現に向け、省エネルギーや再生エネルギー、化石燃料の電気への置き換えなどの技術分野において、多くの企業で温室効果ガスの削減に向けた取り組みが開始されている。

 そこで重要になってくるのが、研究開発やビジネス展開において従来にないスピード感をもった取り組みを行っているスタートアップ企業と、大きなリソースを持つ大企業のコラボレーションが生み出すオープンイノベーションだ。このNEDOピッチはオープンイノベーションを創出することを目的として、スタートアップ企業を集めたピッチイベントとして2015年から開催されており、今回は次世代バッテリーTechをテーマに5つのスタートアップ企業を集めたピッチイベントとして開催された。

 世界中の企業を巻き込んだ開発競争に日本から挑む若い5つの企業がどのように自社のサービスや製品をプレゼンテーションしたか、その様子を紹介する。

1 2 3 4 5 6

バックナンバー

編集者のオススメ記事