このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

新色ピンクにさらなる強力カメラ! iPhone 13、ASCII徹底大特集 第42回

【新iPad miniレビュー】iPadOS 15、Apple Pencilの組み合わせで満足度が飛躍

2021年09月22日 22時00分更新

文● 石川 温 編集●飯島 恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iPad miniは9月24日に発売

 9月24日に発売されるアップルのiPad miniを一足早く試用する機会を得た。

 やはり、コンパクトなiPadはとにかくかわいくて愛着を感じる。9月15日未明のスペシャルイベント直後に予約を入れたが、買って良かった。自分のiPad miniが届くのが待ち遠しい」という気分になっている。

 iPad miniを使っていて感じるのが「ちょうど良い大きさ」というのに尽きる。なんとか片手で持てる本体の幅、見た目以上に軽く感じる重量、どこにでも持ち歩きたくなる大きさなのが愛くるしい。

 実際、自宅のなかではあちこちにiPad miniをつれて回っている。リビングではYouTubeやNetflixなどの動画視聴、寝室では動画視聴に加えて、寝る前にはKindleで本、dマガジンで雑誌を読んだりしている。TwitterやFacebookなどのSNSも、暇さえあればiPad miniで見ている。

 iPad Pro 11インチも所有しているが、自宅内で持ち運ぶにはちょっと大きい。その点、iPad miniは自宅モバイルとしては「ベストサイズ」なのではないだろうか。

 もうひとつ、iPad miniで気に入っているのがTouch IDだ。iPad ProはFace IDなのだが、本体を持っていると、カメラの前に手が来てしまい「ロックを解除できません」状態に陥る。結局、パスコードの入力を迫られるのが意外と面倒なのだ。その点、iPad miniは、側面の電源ボタンによるTouch IDなので、サクッとロック解除できるのがいい。本体を縦にしようと横にしようと、いい感じのところに電源ボタンが来るので、ストレスなくロック解除できるのだ。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中