このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

えちえち白衣の虜になるファン続出。橋本ひかりが4th DVDで新たな衣装に挑戦

2021年09月23日 20時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 法学部出身、破格の脱ぎっぷりで旋風を起こす橋本ひかりさんが、4th DVD「えちえちすぎてごめんなさい」(発売元:ラインコミュニケーションズ、収録時間:163分 価格:4180円)の発売イベントを9月12日。

 今春に大学を無事に卒業し、元「日本一脱げる法学部グラドル」になった橋本さん。6月に関東近郊で撮られた4th DVDは、院長先生(=視聴者)に恋をするナースという役どころ。ステージにも強烈なインパクトの白衣(!?)で登場し、集まったファンを虜にした。

――どんな展開ですか?

【橋本ひかり】白衣を脱いで赤のランジェリーを見せたり、「先生、診察してください」と体のいろいろな場所を聴診器で診てもらったり。院長先生をえちえちに誘惑していきます。

――オススメは?

【橋本ひかり】ベッドでイチャイチャするところです。着ていたのが露出ギリギリのボレロ。初めての衣装だったし、胸やお尻を触られる展開にドキドキすると思います。

――お気に入りは?

【橋本ひかり】水着の面積が小さくてお尻がよく見えるので、ジムで運動するシーンが好き。もう賞味期限だと思いますが、制服姿でシャワーを浴びるところも可愛い&えちえちなのでお気に入りです。

――特に印象に残った衣装は?

【橋本ひかり】包帯をぐるぐるに巻いたような感じの水着です。オペ室で水をかけられたり、体に氷を這わせたりして、セクシーな表情を見せるシーンに仕上がりました。

 SNSでの脱ぎっぷりもすさまじく、Twitterにアップする写真は「センシティブな内容」で表示されない状態。そこにちなんで「センシティブお姉さんです(笑)」と大学卒業後の新たなキャッチコピーもPR。このセンシティブお姉さん、果たして浸透するか!?

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ