• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

希望の歌姫“RoRo”が歌う主題歌も公開!

『白き鋼鉄のX(イクス)2』のメインキャラクターやストーリーが判明!

2021年09月16日 19時10分更新

文● ASCII

 インティ・クリエイツは9月16日、Nintendo Switch/PlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Steam)向け2Dアクション『白き鋼鉄のX(イクス)2』のストーリーや世界観、メインキャラクターの詳細情報など、最新情報を公開した。

 本作の発売日は、2022年1月27日。価格は、パッケージ通常版が3980円、パッケージ限定版が9980円、ダウンロード版が2980円となる。

 また、希望の歌姫“RoRo”が歌う新曲のミュージックビデオを公開した。

白き鋼鉄のX(イクス)2主題歌「命題:>(コマンドプロンプト)」MV

以下、リリースを引用

ストーリー&世界観の紹介

 “白き鋼鉄のX(イクス)”ことアキュラの活躍によって、世界にひと時の平和が訪れた。

 平和となった世界で、彼は趣味の研究に打ち込んでいた。

 

 戦いのあと、いつの間にかアキュラの手元にあったという謎のライフル型情報端末・キーライフル。

 その修復と研究を進めるアキュラだったが、研究の際中に突如、ワームホールが発生し、アキュラたちは吸い込まれてしまう。

 次にアキュラが目覚めた場所は、“ワーカー”と呼ばれる機械生命体たちが暮らす、砂漠の異世界だった。

 アキュラは帰還のすべを探るべく、ともに飛ばされてきたRoRo、コハク、そして新たに出会ったワーカーの少女・ヌルを連れ添い、あらゆる知識が収められているという塔「グレイヴピラー」をのぼり始める――

ワーカー

 かつて人類が生み出した作業機械の末裔。現在では本来の意味は失われ、知性あるロボットの総称として使われている。

 もともとワーカーは人類の生存環境再生のために造られた作業ロボットだったため、人間用のインフラに順応するよう、どことなく人型が多い。

グレイヴピラー

 ワーカーたちの“創造主”が遺した塔。その頂上にはあらゆる知識が眠るといわれる。

 もともとは環境再生のための実験場であり、塔の中では様々な環境が疑似再現されている。

墓守

 グレイヴピラーを守護する使命を与えられた特別なワーカーたち。なお、グレイヴピラーも墓守も、後年の一般ワーカーたちにつけられた俗称である。

登場キャラクターの紹介

アキュラ(CV:内田雄馬さん)

 かつて世界を救った“白き鋼鉄のX”と呼ばれる英雄。口数の少ない寡黙な天才科学者。アキュラは二つの形態をシームレスに切り替えることができる。

「なら強行突破だ。“ブレイクホイール”でこじ開ける。下がっていろ。」

<ブレイクシフト>
“ブレイクシフト”は、ノコギリ型の新武装“ブレイクホイール”を運用するために設計された、パワー特化型の近接戦闘形態。敵や障害物を弾き飛ばす体当たり“リコイルダッシュ”のほか、追加アビリティをインストールすれば、装甲を瞬時に硬化させてあらゆる攻撃を防ぐ“ハイパーガード”が可能となる

<ブリッツシフト>
ブリッツシフトは高速空中移動“ブリッツダッシュ”を行なうための高機動形態。装甲材自体の組成・構造が変化しており、ブレイクシフトよりも大幅に軽くなっている。そのぶん装甲強度は落ちてしまうが、ダメージを受ける寸前、瞬時にブレイクシフトへと自動変形するプログラムが組み込まれているため、防御面の不安はない

RoRo(CV:峯田茉優さん)

 アキュラが開発した“バトルポット”と呼ばれる自律思考型ロボット。戦闘データから敵の武装を解析・再現するウェポンキャプチャリングシステムにより、敵の武装を再現。アキュラの戦闘をサポートする頼れるパートナーメカ。

 普段は球状の姿だが、“モードディーヴァ”に変身すれば、特殊な歌の力でアキュラを強化することができる。

 異世界のネット上でも歌姫としての活動を続けており、ワーカー(異世界のロボット)たちの間で密かなブームらしい。

「こんな時こそ、ぼくの出番だ!」

コハク(CV:花守ゆみりさん)

 以前、アキュラとともに戦った元気いっぱいな女の子。今回はアキュラたちとともに異世界に飛ばされてしまう。

 慣れない異世界においても、持ち前の前向きさで、みんなを引っ張るムードメーカー。機械修理が得意だが“なんとなく”で直してしまうため、今はアキュラから止められている。

「ひどいよー二人ともー! わたしとヌルちゃんを置いていくなんて!」

ヌル(CV:諸星すみれさん)

 本作のヒロイン。異世界に飛ばされてきたアキュラたちを保護したワーカー(異世界のロボット)の少女。純粋無垢な性格で、誰に対しても丁寧な物腰で接する。

 彼女たちワーカーにとっての創造主である人間――つまり、アキュラやコハクに対して、どうにかお役に立とうと懸命にがんばっている。

「はわっ! そういえば聞いたことがあります。」

希望の歌姫“RoRo”が歌う主題歌を公開!

 希望の歌姫“RoRo”が歌う、『白き鋼鉄のX(イクス)2』の主題歌「命題:>(コマンドプロンプト)」のミュージックビデオを公開しました!

 探し求める旅路、大切なものはすでに持っていた―――。アキュラたちの新たな物語の始まりを想起させる希望の歌姫“RoRo”の最新曲、心震えるミュージックビデオをぜひお聴きください!

白き鋼鉄のX(イクス)2主題歌「命題:>(コマンドプロンプト)」URLhttps://youtu.be/czpDJGUgD_0

 

【ゲーム情報】

タイトル:白き鋼鉄のX(イクス)2
ジャンル:アクション
販売:インティ・クリエイツ
プラットフォーム:
 パッケージ版:Nintendo Switch/PlayStation 4
 ダウンロード版:Nintendo Switch/PlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Steam)
発売日:2022年1月27日
価格:
 パッケージ版 通常版:3980円
 パッケージ版 限定版:9980円
 ダウンロード版:2980円
プレイ人数:1人
CERO:審査予定

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう