このページの本文へ

ユニコ、スポーツ自転車のボトルケージに合わせて設計された真空断熱ステンレスボトル「B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500F」を発売

2021年08月05日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ユニコは8月5日、スポーツ自転車のボトルケージに取り付けられる真空断熱ステンレスボトル「B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500F」を発売したと発表した。

 本製品は、スポーツ自転車用のボトルケージにぴったり取り付けられるように本体上部に窪みを付け底部の形状を変更したもの。

 真空断熱二重構造のステンレス製で、高い保冷力(18時間)、保温力(10時間)を発揮するという(外気温20度の場合)。

 また水の流量が多いスポーツタイプの飲み口になっているほか、胴体部には滑り止めのシリコンプロテクターが装備されている。

 そのほか、キャップユニットはオープンボタンとロックボタンが一体化しているので片手で素早く開閉が可能なほか、キャップをロックできるのでカバンへの収納も可能となっている。

 カラーはシルバー(キャップユニットはネイビー)。容量は500mlとなり、製品サイズは長さ75×幅75×高さ265mm、重さは332g。価格は3465円となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ