このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第716回

ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成〉抽選購入の応募受付中

ウイスキー「山崎」の樽で熟成させたリッチなビールを知ってる? 醸造家が手間を惜しまず作る逸品

2021年08月04日 13時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サントリービールは、山崎原酒樽で熟成させた“希少な高級ビール”「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成〉2021」を抽選にて販売します。抽選の応募期間は7月6日から8月10日まで。2000本限定です。価格は715ml瓶1本で5000円(税込・送料込)。

「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成〉2021」
●容量:715ml瓶
●5000円(税込・送料込)
●アルコール度数 :8.5%
●販売価格 :5000円(税込・送料込)
●販売本数 :2000本限定

 サントリーシングルモルトウイスキー「山崎」に使用した木樽で熟成工程を経たプレミアムなビール。プレモルの最高峰といわれる「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」で培った醸造技術により、絶妙な調和を生み出したといいます。

山崎の木樽で熟成させたビール

木樽で熟成させたビールって?

 みなさん、木樽で熟成させたビールの味を想像できますか? ビールをウイスキー、ワイン、シェリー酒といった他のお酒で使用した木樽に移して熟成させる手法を"バレルエイジドビール"といって、一部のビール好きには愛好されています。ビールや木樽ごとに出来上がりはもちろん異なるのですが、木樽の香りがビールに移ることで、個性的で香り良い仕上がりになるのが一般的です。かなり個人的な感想ですが、バレルエイジドビールを一口飲むと「こんなビールもあるんだ~」と感激してビールの世界が広がります。ビール好きにはたまらないはず。

 バレルエイジドビールをつくろうと思ったら、まず木樽を調達しなくてはいけないのですが、サントリーでは贅沢なことに世界的にも評価される「山崎」の木樽を使用しています。プレモルのマスターズドリーム×ウイスキーの山崎。おいしくないなんて有りえないと確信できるプレミアムな組み合わせではないですか。

2016年から醸造家の「夢」を実現させるためにスタート

 実はこの取り組みは数年続いていて「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成〉」が最初に世に出たのは2016年。ですが「聞いたことない」という方も多いでしょう。それもそのはず、ウイスキーの木樽で熟成させるという特殊なつくり方のため生産数量は限られてしまい、2016年、17年、18年とプレゼントキャンペーンの景品として限定的に展開されていました。19年は生産をいったんお休み。昨年の20年に初めて商品として抽選販売を開始しました。今年も昨年の好評を受け、抽選にて販売。

 1本(715ml瓶)5000円と、ビールとしてはかなり高値に感じますが……。サントリービールのマーケティング本部 プレミアム戦略部の亀井さんにお尋ねしたところ「この商品にかかる原価や作業コストから逆算し適正な価格としました」とのこと。「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成〉」は工場の生産ラインではつくれないため、すべて醸造家による手作業。木樽はひとつひとつ個性が違うため、その状態を確認しながら、熟成の温度など、樽の状態を厳密に管理する必要があり、レギュラーで製造される缶ビールと比べると信じられないほどの手間がかけられています

 なお、サントリーの醸造家としても、夢を追求して仕上げた完成度の高いビールであるだけに「5000円という価格でも飲んだ人に満足してもらえる」と自信があるとのこと。裏付ける製造努力やこだわりがうかがえるエピソードですね。

ウイスキーの甘い香りが感じられる上質なビール!

 肝心な味が気になりますよね。本来であれば、購入当選者には手続きの上で製品が9月ごろに届くところ、特別に試飲させていただけました。

 鼻先をウイスキー「山崎」の甘いバニラ香やフルーティーな香りがフワッとくすぐり、思わずうっとり。ビールには本来ない樽由来の香味。そのまま、ウイスキーのテイストとして進むのかと思いきや、口の中に入ると爽快な発泡感や苦みなどが広がって、しっかりとビールです。

 後味としてほろ苦さが残ります。ビターで甘い。この余韻をそのままに息を吸って、吐いてーーー。上品な時間が流れます。ああっ、お酒っておいしい。

 回りくどく言っても仕方ないので率直にいうと「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成〉」は、もうそりゃ素晴らしくおいしいです。私は17年版、18年版を飲んだことがあり今回が3回目ですが、都度、目がハッと覚めるようなおいしさは変わりません。アルコール8.5%とビールとしてはアルコール高めですが、バランスが良いためか重すぎると感じることなくスムースに飲めてしまいます。

 世にあるバレルエイジドビールはどっしりしたつくりが多い中で、「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成〉」はビールに軸をもっていて、奥深さがありつつも爽快で飲みやすいのも特徴の一つ。食事とのペアリングもしやすいでしょう。

 そんな「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム〈山崎原酒樽熟成〉」はただいま購入抽選受付け中。抽選なので、必ず買えるわけではないですが、手に入ったあかつきにはなかなかないビール体験ができるはず。年に一度の購入チャンスをお見逃しなく。応募の詳細は特設サイトを確認ください。

▼応募期間
2021年7月6日(火)9:00~8月10日(火)23:59

▼応募方法
特設サイト(http://suntory.jp/28739/)にアクセスし、会員制メールマガジン「The PREMIUM MALT’S NEWS」もしくは「MASTER’S DREAM Club」に会員登録のうえ応募可能。

■関連サイト

一部表現を修正しました(8月4日)

ナベコ

酒好きライター、編集者。酒活動しています。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に参戦するなど。ホットカーペットが気持ちよすぎて床で寝おちして朝陽で気が付く日々。せっかく年始におろしたパジャマを着ないと……。
♪アスキーグルメでおいしい情報配信中♪

カテゴリートップへ

この連載の記事
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧