このページの本文へ

「カゴメ健康直送便」に電話応対業務自動化ツール「ボイスボット」導入、24時間365日注文可能に

2021年08月03日 13時10分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIエボルバは、コンタクトセンターの電話応対業務自動化を目的とした「ボイスボット」を、カゴメが提供する通信販売「カゴメ健康直送便」に導入し、8月から電話による自動受付を開始すると発表した。

 本導入で、カゴメ健康直送便の購入者は、24時間365日注文ができるようになる。受付内容は、注文者の携帯電話番号宛にSMS(ショートメッセージサービス)にて通知する。なお、ボイスボットは、カゴメ健康直送便の注文自動受付より開始し、「定期お届けコース」会員からのお問い合せ対応も順次自動化を予定しているとのこと。

 同社は、今後も、BPO・コンタクトセンターサービス、最新のテクノロジーを駆使したビジネスソリューションで磨いたノウハウや、知見、技術を通じて、カゴメが取り組む顧客の満足度と利便性向上の実現および、オペレーション業務のDX推進に寄与するソリューションの提供をしていくと述べている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン