このページの本文へ

グーグル、公式TwitterでPixel 6の外観を公表 カメラ部が特徴的でSoCには独自開発チップを搭載

2021年08月03日 02時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PixelやNest、Chromecastなど、グーグルのコンシューマー向けハードの開発部門を代表する「Made By Google」の公式Twitterアカウント(@madebygoogle)が、Pixel 6/Pixel 6 Proと称する新スマホの画像を次々と投稿している。

 非常に特徴的なのはカメラ部。プレート状の出っ張りがあり、そこに2つのレンズとフラッシュが並んでいるのが見える。また、「Google Tensor」という名称のグーグルで設計した独自SoCを搭載しているとのこと。

 リリース時期については「Both are coming later this year.」とのことで、年内のどこか。アメリカのホリデーシーズン(11月下旬)までには登場することが期待できる。なお、日本向けのGoogleストアには「この秋登場」と予告ページが掲載。国内発売もほぼ確実と言えそうだ。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン