このページの本文へ

「LINE」トーク上で任意のメッセージや画像に6つのアイコンでコミュニケーションがとれる「リアクション」機能を提供開始

2021年08月02日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは8月2日より、コミュニケーションアプリ「LINE」のトーク上で、会話の流れを気にせず、気軽に任意のメッセージや画像にピンポイントでコミュニケーションできる「リアクション」を提供開始したと発表した。

 本機能は7日以内に送受信したメッセージなどを長押しした時に表示される6つのアイコンから好みの表情を選ぶことができ、選択したアイコンがリアクションしたメッセージのすぐ下に表示されるというもの。

 リアクションは1つのメッセージや画像につき1つのみ選択可能。また送受信から7日以内であれば削除することもできる。

 誰がどのリアクションを付けたかは、トーク上に表示されているリアクションのアイコンをタップすることで表示されるリストから確認できる。

 なお本機能は、スマホ版のLINE Ver.11.11.0以上から利用可能。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン