VAIO、サブスクリプション管理ポータル「iKAZUCHI(雷)」にてリモートアクセスサービス「ソコワク」の販売開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 VAIOは7月30日、ダイワボウ情報システム(以下:DIS)のサブスクリプション管理ポータル「iKAZUCHI(雷)」にてリモートアクセスサービス「ソコワク」の販売を開始したと発表した。

 これにより、DIS販売パートナー経由でソコワクが導入でき、iKAZUCHIを通じて、多様化するサブスクリプション型クラウドサービスの注文工数を削減し、月額や年額の継続型ストックビジネスの契約やユーザーの一元管理が可能になるとしている。

 ソコワクは強固なPC個体認証、仮想閉域通信、都度操作不要の自動接続などの独自の技術とソリューションにより、どこにいても安全・快適なネットワーク利用が可能なリモートアクセスサービス。

 価格は月額1650円(KAZUCHI経由で購入した場合。詳細は販売店、あるいはソコワク問合せフォームまで問い合わせとのこと)。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
10月
11月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2017年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
03月
04月
05月
07月
08月
10月
11月
12月
2015年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
12月
2014年
07月
08月
09月
10月
11月
12月