このページの本文へ

8月2日から

体験型店舗「b8ta」にクリエイター向けPCの「raytrek」出展、サードウェーブ

2021年07月30日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

b8ta Tokyo - Yurakucho

 サードウェーブは8月2日より、シリコンバレー発・次世代型の体験型店舗「b8ta Tokyo – Yurakucho」にクリエイター向けブランド「raytrek」の新製品を期間限定で出展する。

 今回、b8ta Tokyo – Yurakuchoに7月29日発売のクリエイター向けノートPC「raytrek R5-TA6 32GB」を出展。主に写真編集時に使用する素材や、ソフトウェアがセッティングされた特別なPCが用意され、実際の作業を想定した環境のraytrekを体験できる。

 店内で実際に体験後、raytrekのInstagramアカウントをフォローし、店内で撮影したraytrekの写真をハッシュタグを付けてフィードに投稿すると、各日先着数量限定でレンズクロスをその場でプレゼントする。

出展概要

期間 8月2日〜9月1日11時〜19時30分
※定休日・営業時間はb8ta Tokyo – Yurakuchoに準拠
場所 b8ta Tokyo – Yurakucho(東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1階)
出展商品 raytrek R5-TA6 32GB

raytrek R5-TA6 32GB

 raytrek R5-TA6 32GBは、インテルCore i7-11800H、NVIDIA GeForce RTX 3060、32GBメモリー、1TB NVMe SSDを搭載する15.6型ノートPC。標準スペックでの価格は19万9980円。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ