このページの本文へ

価格は1760円。シンプルで設置場所を問わないデザインもグッド

PCデスクでの食事休憩に、縦/横置きで使用可能でキーボードを立てかけられてノートPCスタンドにもなる「DN-916020」

2021年07月30日 14時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「DN-916020」

 在宅で長時間仕事をしたり、ゲームをプレイしていると、段々PCデスクで食事をする……という人も少なくないのではないだろうか。多分に漏れず私もそうで、忙しいときは仕事をしながら、そうでないときはYouTubeを観ながらPCデスクで食事をしている。

 食事するときに困るのが、キーボードをどこにどけるかだ。パンやおにぎりであれば問題ないが、お弁当などを食べる際には、どうしてもキーボードをどかす必要がある。とはいえ、PCデスクにそんな余裕はないし、ほかの場所に移動するのは面倒。

 そこで自宅に導入したのが、上海問屋で販売中のキーボード・ノートPC・タブレット用アルミ合金製スタンド「DN-916020」だ。価格は1760円。

シンプルだがしっかり考えられて作ってある

 DN-916020は、縦置きの場合はキーボードやノートパソコンを立てかけておけるほか、横向きにすればノートパソコン用のスタンドとしても使える。縦/横置きする際に、ズレないようにそれぞれ滑り止め用のシリコンゴムが貼ってあり、立てかけてもズレたりすることがないのもうれしいポイントだ。

滑り止めのためのシリコンゴムが各所に配置してある

キーボードを引っ掛けるためにカーブがかかっている

15.6型のゲーミングノートパソコンも立て掛けられた

 実際に導入してみたが、有線キーボードの場合は結構ケーブルが邪魔になるかもしれないと感じたが、自宅ではワイヤレスキーボードを使っているため、すっと立てかけてそのまま食事できるため、とても便利。加えて、ペンタブレットを使うこともあるので、その際にもキーボードを作業スペースから片づけられるのがありがたかった。

 また、ノートパソコンの場合、より冷えるクーラー付きスタンドなどもあるが、そういった製品だとノートパソコンを使わないときに邪魔になる。しかし、本製品の場合使わないときは縦置きにできて必要面積が狭いため、使わないときは縦置きでデスクの端などにおいておけるのも便利に感じた。

 ノートパソコンを設置してみると、キーボードに傾斜がつくのでタイピングがより快適になる。加えて、底面を机から話すことになるので、エアフロー面でも一役買ってくれる。

キーボードに傾斜がつくのでタイピングがより快適に。エアフローにも向上にも役立つ

 とてもシンプルな構造なので、付属の六角レンチを使えば簡単に組み立て完了。アルミ合成製でパソコンデスクに置いてあっても違和感がなく、パソコンデスク周りの外観を気にする人にもオススメしやすい製品といえる。

設置場所を選ばないシンプルなデザインもいい

 重さは約254と軽いため、PCデスクの全体的な掃除をしたいときや、環境を変えてノートパソコンで作業したときも楽に持ち運べる。

 正直にいうと、なくてもとくに困らないものではあるが、あるととても便利ということだけお伝えしておきたい。テレワークで長時間PCデスクの前にいて、少しでも快適さを向上させたいという人は、DN-916020をチェックしてみてはいかがだろうか。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ