このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

その正体は女スパイ。遠野千夏の19th DVDは、理想と妄想が詰まった新婚生活!

2021年07月29日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 水着で活動すること10年以上。33歳を迎えた「グラビアのおねーさん」こと遠野千夏さんが、19th DVD「極CHIKA」(発売元:エスデジタル、収録時間:120分、価格:4400円)の発売記念イベントを7月23日、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で開催した。

 今年に入ってから沖縄で撮られた19th DVDは、「悪を暴く女スパイ」という本当の姿を隠しながら企業に勤めるOL役。スパイ活動がバレるというピンチを救ってくれた課長(=視聴者)と恋に落ちてしまい、結婚してからのラブラブな日々が描かれていく。

――どんなシーンが楽しめますか?

【遠野千夏】映像の序盤で結婚しちゃいまして、朝にベッドで目覚めたあとにキッチンでイチャイチャとか、お誕生日デートで海に行ったりとか。理想と妄想を詰め込んだ、セクシーなことしています。

――オススメは?

【遠野千夏】ビーチで見せた「砂ブラ」です。白いTシャツにデニムという姿から始まるのに、どんどん脱いで砂だけで胸を隠すという……。こんな姿はもう見られないと思います。必見です。

――女スパイの格好も?

【遠野千夏】黒いキャットスーツを着ているシーンがあります。むちむちだった20代のころは着られませんでしたが、スレンダーボディーなった現在だからこその格好だと思います。

――ファンからの評判などは?

【遠野千夏】V字やT字の変形水着もあるし、ベロベロに酔っ払って露出狂になったりも。最後のチャプターまで徹底的に攻めているので、「本当にがんばったね」と言われます。

 持てる力のすべてを投入したという印象。アナウンスはなかったが、たぶんリリースされるだろう20th DVDにも期待したいところだ。昨年12月より、パチンコ・パチスロの「サンシャイングループ」のイメージガールにも、同じ事務所に所属する月城まゆさん、春菜めぐみさん、池尻愛梨さんとともに就任。活動の領域を広げている。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ