このページの本文へ

赤軸とテンキーレス、日本語配列を搭載したゲーミングキーボード発売

2021年07月28日 16時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iCleverは7月28日、赤軸とテンキーレス、日本語配列を搭載したゲーミングキーボード「G01」を発売した。

 本製品は、ストロークを深くして入力ミスの低減に期待ができるメカニカル方式を採用したキーボード。キータッチの浅い赤軸を採用することで軽い押し心地の打鍵感と静音性を実現している。ダブルインジェクションキーキャップにより、印字の色あせや摩耗に強く、長時間のご利用にも十分に耐え得る強度を備えているとのこと。

 テンキーを省略したテンキーレスのほか、バックライトの明るさや速度調整がカスタマイズできる「RGBバックライト」、操作手順を登録し必要なときに呼び出して実行できる「マクロ機能」なども搭載している。

 サイズは、幅370×奥行140×高さ36mm。接続方式は有線。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン