法政大学、SDGs達成のための新たなプラットフォーム「法政大学SDGsパートナーズ(HSP)」を設立

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 法政大学では「法政大学SDGsパートナーズ(HSP)」を設立し、募集を開始している。

 HSPはSDGs達成のための教育・研究の推進及び学外との連携による多様なプロジェクトを積極的に展開するための新たなプラットフォーム。

 募集対象はHSPの趣旨に賛同する企業・自治体・NPO・大学等。同大学とともに、次世代のSDGs人材を育成する産官学のパートナーを幅広く募集する。

 本件ではパートナーと学生の交流会/パートナー同士の交流会、またSDGs実践知ゼミナール(SDGsの全体像を理解した上で、SDGsを横断的に思考する力を身に付ける課外プログラム)、SDGsフィールドワークなど多彩な教育プログラムを協働で展開していくとしている。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
05月
06月
07月
08月
09月
2020年
10月
12月