このページの本文へ

テトラ・アビエーション、「空飛ぶクルマ」の新機種「Mk-5」を米国にて初公開・予約販売開始

2021年07月28日 12時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 テトラ・アビエーションは7月28日、同社が開発する「空飛ぶクルマ」(eVTOL)の新機種「Mk-5」を米国にて初公開し、予約販売を開始した。

 同社では2020年2月に米国で開催された国際航空機開発コンペ「GoFly」において唯一の賞金獲得チームとしてディスラプター賞を獲得し、その後1年をかけて本新機種Mk-5を開発していた。Mk-5は固定翼に32個のローターにより垂直方向へ飛行し、尾翼にある1個のローターで水平方向への飛行を行なうeVTOL(垂直離着陸型航空機)。32個のローターの4つが故障した場合でも安定した飛行を行なうことができるという。

 世界最大級の航空ショーであるエアベンチャーオシュコシュ2021にて購入予約のための有料ミーティングのアポイントを獲得し、8月にはカリフォルニア州で認証取得に向けた飛行試験を開始する。今後、個人顧客向けに40機ほどの予約を獲得し、予約から1年後のデリバリーを実現することを予定。資金調達をしながら開発を進めるという。

AERO NEWS NETWORKのRex J. Alexander氏からインタビューを受ける代表中井佑

イベント初日、オープン時

 Mk-5は1人乗りeVTOL機で米国の航空機クラスとしてはホームビルド機として取り扱われる。翼幅8620×全長6150×高さ2510mm、巡航速度144km/h、航続距離151km。

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ