このページの本文へ

日本の理研チーム、有袋類の遺伝子改変に成功 世界初

2021年07月28日 06時55分更新

文● Casey Crownhart

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クリスパー(CRISPR)は幅広い生物の遺伝子改変に使われてきたが、有袋類への適用は困難だった。7月22日、理化学研究所の研究チームが世界で初めてこの困難を打ち破った。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ