このページの本文へ

「Yahoo! MAP」施設周辺の混雑状況を確認できる「混雑予報」機能の対象施設が17万件以上に拡大

2021年07月27日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヤフーが提供する「Yahoo! MAP」(iOS版、Android版)は、ショッピングモールやスーパーなどの施設周辺の混雑状況を確認できる機能「混雑予報」の対象施設を、2020年6月の機能開始時の全国およそ2万8000件から17万件以上に拡充したと7月27日に発表した。

 混雑予報は、「曜日ごとの混雑予報」を棒グラフで、「今日の実績」を折れ線グラフで、それぞれ1時間ごとに表示。曜日を切り替えることで、小売店や大型商業施設周辺の他の曜日の混雑傾向が確認できる。

 Yahoo! MAPは混雑予報や「混雑レーダー」などの機能提供を通じて、ユーザーの混雑を避けた行動をサポートしていくとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン