• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

アナウンストレーラーとゲームプレイトレーラーも公開!

第二次世界大戦を舞台にした戦略SLG『Company of Heroes 3』が日本語対応し2022年にSteamで発売決定!

2021年07月26日 19時55分更新

文● ASCII

 セガの海外グループ会社であるSega EuropeとRelic Entertainmentは7月26日、戦略シミュレーションゲームシリーズの最新作『Company of Heroes 3』をPC(Steam)向けに発売すると発表。発売日は2022年予定、価格は未定だ。

 本作は、ゲーム中の字幕とインターフェースを日本語対応。また、日本語字幕に対応したアナウンストレーラーとゲームプレイトレーラーをYouTubeに本日公開した。

『Company of Heroes 3』アナウンストレーラー

https://youtu.be/jsx0TLOPjsY

『Company of Heroes 3』ゲームプレイトレーラー

https://youtu.be/zTq8rFYLpDM

以下、リリースを引用

 『Company of Heroes 3』は、第二次世界大戦を舞台とした戦略シミュレーションゲームシリーズの最新作です。本作ではまったく新しい戦域で、新たな戦術や勢力、語られてこなかった数多くの物語が描かれます。

 舞台となる地中海には、風の吹きすさぶイタリアの峠から、北アフリカの荒涼な砂漠や海岸の景観まで、さまざまな土地が広がっています。この新たな戦場では、知略がスピードを打ち負かします。

 これまでのシリーズで好評を博したゲームプレイは新たな機能によって進化し、かつてない奥行きの戦略シミュレーションを体験可能に。これらはすべて、Relic独自のリアルタイムストラテジーエンジン・Essence Engine 5によって実現しました。

 ダイナミックキャンペーンマップでは陸海空の軍隊を指揮し、補給線を構築しながら連合国の軍隊を率いて、堅固な枢軸国からイタリア本土の奪還を目指します。そこでの選択は戦闘だけでなく、ストーリー自体にも影響を与えます。

 シングルプレイモードでは、フル・タクティカル・ポーズ機能を活用することで、戦場での行動をかつてないレベルで戦略的にコントロールすることができます。フル・タクティカル・ポーズ機能を使用したプレイヤーは、戦場の行動を停止させ、すべての行動を自由に調整が可能。

 すべての行動をリアルタイムで決定しなければならないというプレッシャーを感じずに、ひとつひとつの動きを詳細に考え抜くことができます。

 『Company of Heroes 3』は2022年発売予定です。ぜひご期待ください。

【ゲーム情報】

タイトル:Company of Heroes 3
ジャンル:アクション・ストラテジー
配信:Sega Europe
開発:Relic Entertainment
プラットフォーム:PC(Steam)
配信日:2022年予定
価格:未定

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう