このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

石川温のPCスマホニュース解説 第117回

ソフトバンク 5Gから6Gへの挑戦

2021年07月27日 09時00分更新

文● 石川温 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 5Gが2021年3月に開始されたものの、すでに通信業界では「Beyond 5G」や「6G」といった話でもちきりとなっている。

 とはいっても、Beyond 5Gや6Gが具体的にどんなものか決まっているわけではなく「なんとなく、こっちの方向かも」という議論が進んでいる段階に過ぎない。

 そんななか、ソフトバンクがBeyond 5Gや6Gに向けた取り組みに意欲を示している。ソフトバンクと言えば営業や企業への投資活動のイメージが強いが、ここ最近は技術関連での活動も目立ちつつある。7月14日には「ギジュツノチカラ」というオンラインイベントを開催。同社の先端技術開発本部、湧川隆次本部が「ソフトバンクのBeyond 5G/6G構想と12の挑戦」と題した講演を行なっている。

 ソフトバンクは、この4月からは技術畑出身の宮川潤一副社長が新社長として就任したこともあり、「技術のソフトバンク」が加速していくことになりそうだ。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン