このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第711回

充電コイルが大きく:

アップル「iPhone 13」双方向ワイヤレス充電が可能に?

2021年07月23日 14時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが来年発売するとうわさの「iPhone 13」には、双方向ワイヤレス充電機能が搭載される可能性があるという。著名リーカーのMax Weinbach氏がYouTubeチャンネルEverythingAppleProで7月4日にリークした。

 同氏は、iPhone 13の特定のラインナップにはこれまでより大きな充電コイルが搭載される予定であり、これにより熱効率の改善や充電のワット数が増えることが期待できるとしている。

 また、コイルが大きくなったことにより逆ワイヤレス充電も利用できるのはないかと同氏は推測している。

 搭載されるならおそらく「iPhone 13 Pro」シリーズだと思うが、そこまでしてiPhoneから充電したいもの、なにかあるだろうか……。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中