このページの本文へ

アクリル板越しでも会話がクリア! 業務向けのスピーカーマイク

2021年06月25日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 仕切りやマスク越しでもスムーズな会話が可能になる「窓口業務マイク&スピーカー」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップにて6980円で販売されている。

スタッフと客側でスムーズな会話が可能になる、お手頃価格の業務向けスピーカーマイク

 アクリルの仕切り板やマスク越しの会話が当たり前になった、コロナ時代に便利な業務用のマイク&スピーカー。レジや窓口、受付などの現場に手軽に設置が可能で、スムーズかつクリアな会話ができるようになる。

 スタッフ側に設置する「親機」と、両面テープなどでアクリル板に貼り付けることができる「子機」のセット。親機側にはフレキシブルアームの単一指向性マイク、子機側にはどの方向の音でも拾う事が可能な全指向マイクを内蔵する。また、親機と子機それぞれのスピーカーは、親機側のダイヤルで6段階調整できる。

向きを変えられる親機側のマイクは単一指向性で、子機側は全指向性だ

スピーカー音量は親機側で両方をコントロールする仕様。Rec端子に接続すれば会話内容の録音も可能だ

 電源は付属のACアダプターで、親機背面のRec端子に手持ちの外部機器を接続すれば録音も可能だ。なお、親機の本体サイズは幅95×奥行き140×高さ430mm、重さ約280g。子機は直径75mmで重さ約70g。

 

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン