このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

最大2ヵ月間1,980円の「お試しスマートロックセット」が登場!

1,980円で自宅のスマートロック化! ソニー「MANOMA」お試しセットのススメ

2021年06月28日 09時00分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

MANOMAに最大2ヵ月間1,980円の「お試しスマートロックセット」が登場!

MANOMAに最大2ヵ月間1,980円で自宅をスマートロック化できる
「お試しスマートロックセット」が登場!

 「MANOMA(マノマ)」というサービスを聞いたことがあるだろうか。

 MANOMAはソニーネットワークコミュニケーションズが提供するスマートホームサービスで、機器を住宅に後付けする形で、自宅をスマートホーム化できるというものだ。複数のプランが用意されていて、最も安価な「シンプルレンタルプラン」は定価月額4,378円で利用できる(利用開始月のみ3,850円)。

 シンプルレンタルプランには、サービスのハブとして機能する「AIホームゲートウェイ」と、屋外からでもカメラの先にいる家族の映像が見られ、音声通話ができる「室内コミュニケーションカメラ」をセットにしている。別途、スマートロックの「Qrio Lock」やドアに装着して開閉を検知する「開閉センサー」、スマートタグ「Qrio Smart Tag」といった追加機器も用意されており、ユーザーのニーズや好みに応じた利用が可能だ。

 だが、今回紹介したいのは、シンプルレンタルプランではない。最近になって提供がはじまった「お試しスマートロックセット」だ。

 お試しスマートロックセットは、シンプルレンタルプランに含まれるAIホームゲートウェイ、室内コミュニケーションカメラに、スマートロックのQrio Lockを加えたセットで、最大2ヵ月間、1,980円という格安料金で利用ができる。さらに期間中の解約は無料となっている。

 つまり、1,980円で自宅の鍵をスマートロック化でき、MANOMAも体験できるということになる。

 また、お試しスマートロックセットには、設定方法や利用方法を電話で相談できる「解決サポートオプション」が付帯されている。こうした種類のサービスを利用するのが初めてで、ネットワークの設定や、機器の扱いに不安があるという人でも、安心して利用できるはずだ。

「お試しスマートロックセット」詳細はこちら

Qrio Lockはカンタンな取り付けで
すぐに自宅のスマートロック化が実現する!

屋外からスマートフォンを通じて、自宅鍵の開閉状態の確認、解錠/施錠の操作ができる

 ここからは、お試しスマートロックセットに含まれるQrio Lockを中心に解説しよう。Qrio Lockは、スマートフォンに専用のアプリをインストールして利用するスマートロックだ。外出先から鍵の開閉状態の確認、解錠/施錠の操作ができるほか、あらかじめ設定しておけば、スマートフォンのGPS情報とQrio Lockが発信する電波を用いて、自宅に近づくと解錠、出かけると施錠される、自宅の鍵のハンズフリー化も可能

 さらに、解錠/施錠の情報をスマートフォンに通知してくれたり、解錠/施錠の履歴をスマートフォンから参照することもできる。鍵の開け閉めという、毎日何度か発生する動作を快適にしてくれるだけでなく、防犯の役目も果たしてくれるのだ。

 近頃にわかに聞くようになったスマートロックというワード。なんとなく、「導入が難しそう」だったり「高度なシステムである」といったイメージを持っている人もいるかもしれない。でも、Qrio Lockはとてもシンプルな機器で、日頃からスマートフォンを触っている人なら、操作に迷うことはほとんどないだろう。

 設置も、家電や自動車などに利用される強力な両面テープを用いてドアのサムターン部に貼り付けるだけと、限りなくカンタンだ。穴を開けたり、専用の回線をひいたりといった専用の工事は必要なく、賃貸物件で利用しても、現場復帰が容易な点も大きな魅力だ。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン