CFD販売、MAX-COVERED クーリングシステム&GeForce RTX 3080搭載のビデオカードを発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シー・エフ・デー販売は6月21日、GIGABYTEブランドの新製品として、GeForce RTX 3080搭載のビデオカード「GV-N3080AORUS M-10GD R3.0」を発売すると発表した。発売は6月下旬を予定している。

 本製品は高い放熱性を備えたオリジナルブレード3連ファン「MAX-COVERED クーリングシステム」を搭載。ヒートシンク全体をカバーし、高い冷却性能を発揮できる。

 またクーラー上部の液晶ディスプレーには、ビデオカードの情報を表示するだけでなく、様々なテキストや画像、GIFなどを表示することが可能なほか、OCモードとサイレントモードのデュアルバイオスを搭載している。

 出力はDisplayPort 1.4a×2、HDMI 2.1×2、HDMI 2.0×1でコアクロックが1845MHz、メモリークロックは19Gbps。メモリービット幅は320bitでメモリーが10GB。実売価格は15万9500前後の見込み。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月