このページの本文へ

Pioneer「BDR-XD08」

CDジャケットサイズのポータブルBDドライブがパイオニアから発売

2021年06月19日 23時42分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パイオニアから、CDジャケットサイズのコンパクトなポータブルBD/DVD/CDドライブ「BDR-XD08」シリーズが発売された。価格は1万4300円。パソコンショップアーク、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

CDジャケットサイズのコンパクトなポータブルBD/DVD/CDドライブ「BDR-XD08」シリーズ。カラーラインナップはブラック、シルバー、ゴールドの3モデルだ

 「使いやすさ」をコンセプトにしたコンパクトなポータブルBD/DVD/CDドライブが発売された。ディスクを取り出しやすいクラムシェルデザインを採用し、接続インターフェースにUSB Type-Cコネクターを備えるのが特徴だ。Androidスマートフォンにも対応し、PC不要で音楽CDの取り込み・再生ができる。

 そのほか、音楽CDのデータが読み取れないときに、条件を変えて再度読み取りする「PureRead3+」機能、動作状態から、ディスクの回転数を抑えるアイドル状態、もしくは回転を止めるスタンバイ状態への移行時間を変更できる「カスタムエコ」機能を搭載。Blu-ray/DVDビデオの再生、オリジナル映像の編集、写真データの編集・保存・管理など、さまざまな用途に活用できるアプリケーションソフトを無償でダウンロード可能だ。

接続インターフェースにUSB Type-Cコネクターを備える

 本体サイズは133(W)×133(D)×14.8(H)mmで、L型USB給電対応ケーブル(35cm)やUSB Type-C変換ケーブル(Type-A→Type-C/10cm)が付属。カラーラインナップはブラック、シルバー、ゴールドが用意されている。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中