このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第701回

2種の辛口ソースも今だけ

【実は、あっという間なんです】マクドナルドの「スパイシーナゲット」を食べないと夏が始まらない

2021年06月18日 19時40分更新

文● ASCII  編集●ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ごきげんようナベコです。コロナ禍でここ1年くらい「辛いもの」の人気が高まっているそうです。刺激的なものを食べると気持ちがスッキリするなど理由があるようで。そんな世相を反映してかどうか、今年もマクドナルドで「スパイシーチキンマックナゲット」が登場しました。

■「スパイシーチキンマックナゲット」
 マクドナルド
 5ピース、200円(税込)
 6月16日発売

 定番中の定番「チキンマックナゲット」の辛みを増した商品。2018年に初登場して、以後、期間限定商品として何度か登場し、今回で5度目の登場です。日本では、チキンマックナゲットのスピンオフフレーバーが出たのはこの“スパイシー”が初めてのことでした。

 価格はいつものナゲットも同じ。個数、サイズ感などもナゲットと変わりませんが、見た目からして辛そうな真っ赤な見ためが特徴。唐辛子の辛みとガーリックやオニオンの旨みを加え、さらにホワイトペッパーとブラックペッパーの2種のペッパーで旨味を引き立てています。

 食べてみると、辛そうな見た目ですがナゲットだけだとほんのりスパイシーな程度。言ってみたらそこまで辛いわけではありません。どちらかというとスパイシーな“香り”で食欲を掻き立てる効果があるように思います。

 そんなナゲットを“激辛”にするのは同時に登場した限定ソース。

今だけの限定辛口ソース

 スパイシーチキンマックナゲットの発売に合わせて、異なる辛さの2種のソースが期間限定で登場しています。「焦がしにんにくラー油ソース」と「トリプルスパイシーソース」の2種。5ピースにつき1つ選べます。定番のバーベキューソース、マスタードの選択肢に加わる形です。

わかりづらいですが、左から「焦がしにんにくラー油ソース」「トリプルスパイシーソース」。焦がしにんにくラー油はちょっと黄色系です。

 まずは「焦がしにんにくラー油ソース」は、焦がしにんにくの香ばしく旨味のある味わいと、ラー油の辛味が特徴。隠し味にすりごまとオニオン。

焦がしにんにくラー油ソースは大辛

 食べてみたところ、とにかくニンニクのパンチが強烈。ひと口目に入ってくる味に勢いがあります。ちょっと濃すぎるな~と思えるくらい。また、ラー油もきいていて、ホットな辛さ。酸味と甘みでコクを出していて、ちょっとタイの調味料シラチャ―ソースに近いイメージです。

 間違いなく、焦がしにんにくラー油ソースは大辛。スパイシーナゲットにつけて食べると激辛になります。辛いもの好きな人はぜひこちらを選んでみてください。

トリプルスパイシーソースは中辛

 お次に、「トリプルスパイシーソース」。赤唐辛子、黒胡椒に、花椒を加えた、異なる3種の辛味をミックスしたソース。こちらにも、隠し味にローストガーリック入り、ということでにんにくが入っています。

 こちらは麻婆的な辛さ。香りがよく後味に唐辛子や花椒の辛さが心地よく続きます。昨年、ナゲットのソースで花椒がきいた「黒麻婆ソース」が出て、攻めたシビ辛でしたが、今年はシビれを少し抑えた感じ。こちらは中辛かな~。でも、ナゲットを引き立てるソース自体の味のよさはこちらが上のように思えます。

ふつうのチキンマックナゲットを買っても辛いソースを選べます

 なお、限定の「焦がしにんにくラー油ソース」「トリプルスパイシーソース」は、定番のチキンマックナゲットを買っても選ぶことができますよ。

 スパイシーチキンマックナゲットはビールのお供にも最高ですし、辛いもの好きにとってうれしすぎるメニューなのですが、販売期間は7月初旬までとけっこう短め。ぼうっとしているとあっという間に終売になっているかも。辛い味が好きな人は販売期間中にぜひ試してみましょう! スパイシーチキンマックナゲットを食べないと夏が始まりません~! 

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

カテゴリートップへ

この連載の記事
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧