このページの本文へ

三脚にも設置可能で動画撮影や配信時に便利

温度調整ができるスマホ用クーラーが上海問屋から

2021年06月17日 12時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は6月17日、温度調節機能付きモバイルペルチェクーラー「DN-916044」を発売した。価格は2580円。販売はドスパラ店舗および通販にて。

 ペルチェ素子の冷却力を利用した、クリップ固定式のコンパクトなスマホ用クーラー。電源を入れると数秒で約11度程度まで温度が下がり、ソーシャルゲームのイベント周回プレーや、アプリの使用によるスマホの温度上昇を効果的に抑えるとしている。

 温度調節機能も搭載し、外気温や負荷にあわせて冷却力をコントロール可能だ。温度は5~40度の範囲で設定できる。なお、本体のディスプレーに表示される温度は内部センサーが検知する温度のため、冷却プレートの温度とは一致しない。

 電源はUSB経由の給電。本体サイズ/重さは、およそ幅50×奥行き76×高さ39mm/およそ60g。本体には1/4カメラネジ穴を備え、三脚にも取り付けられるため、長時間の動画撮影や配信作業時にも活用できるとのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ