• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

4K解像度、60fpsでのプレイが可能!

イカれた世界を極上のグラフィックで体験!『セインツロウ:ザ・サード リマスタード』がPS5で9月9日に発売決定

2021年06月15日 13時30分更新

文● ASCII

 EXNOAは6月14日、新作アクションゲームPlayStation 5版『セインツロウ:ザ・サード リマスタード』を発売すると発表。発売日は2021年9月9日、価格は5280円だ。

 また、それにあわせて2021年6月14日よりパッケージ版の予約を開始している。

『セインツロウ ザ・サード:リマスタード』日本語版公式トレーラー(PS4)

以下、リリースを引用

 2020年10月29日に発売した、PlayStation 4版の『セインツロウ:ザ・サード リマスタード』が、PlayStation 5に向けてさらに進化して登場!

 4K解像度で60FPSでのプレイが可能になり、グラフィックの進化により、美しく蘇った犯罪都市「スティールポート」をより一層楽しもう!

あらすじ

 アメリカにある架空の都市「スティールウォーター」を手中に収めてから数年が経ち、主人公がリーダーを務めるストリートギャング「サード・ストリート・セインツ」は自分たちのブランドを確立させていた。セインツのマークが書かれたエナジードリンクやスニーカーを製造するなど、数多くのビジネスを展開するほどに。

 しかし、目立ちすぎた彼らは闇組織「シンジケート」に目をつけられることになる。

 彼らの要求に対して、セインツのリーダーであるプレイヤーはそれを拒否し、彼らの輸送機からド派手なスカイダイビングで脱出。そして、シンジケートの本拠地である「スティールポート」に降り立ったセインツは、シンジケートの破壊のため活動を開始する。

『セインツロウ:ザ・サード リマスタード』の特長

1)イカれた世界をイカした武器で暴れまわれ!

 「スティールポート」はどこもかしこもさまざまな敵と犯罪であふれている。強烈な武器で敵を倒すことも大事だが、それだけでは足りない。敵に屈辱を与えてやることも非常に重要だ。ホバージェット、人間を発射する車、最高にイカれた銃や接近武器を使って敵をぶっとばせ!

2)仲間と遊べるド派手な協力モード!

 1人プレイはもちろん、オンラインなら仲間と2人で一緒にプレイ可能。仲間の操縦するセスナからの命がけのスカイダイビングや運転するトラックの荷台から機銃の乱射など共闘することによってプレイの幅が無限大に広がるぞ!

3)すべてがグレードアップした世界!

 ド派手なエフェクトで、映画のようなグラフィックを実現! オリジナル版の3つの拡張ミッションパックと30を超えるDLCを全部含めて、スティールポートとサード・ストリート・セインツがこれまで以上にクールな姿で登場!

【ゲーム情報】

タイトル:『セインツロウ:ザ・サード リマスタード』
ジャンル:オープンワールドクライムアクション
販売:EXNOA
開発:Deep Silver/Volition
プラットフォーム:PlayStation 5
発売日:2021年9月9日
価格:5280円(パッケージ版/ダウンロード版)
プレイ人数:1人(オフライン)/2人(オンライン)
CERO:Z(18才以上対象)

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう