• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

半分悪魔の力を持つ種族「デラン」の新クラス、序盤の物語やカオスダンジョンを体験!

悪魔の力を断ち切るか、手懐けるか。MMORPG「LOST ARK」の新クラス「アサシン」を先行プレイ! 素早く爽快感ある攻撃が魅力の前衛タイプ

2021年06月18日 17時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

「LOST ARK」に新クラス「アサシン」が実装

 ゲームオンが運営するオンラインRPG「LOST ARK」で、6月のアップデートでは新たな基本クラス「アサシン」が実装される。今回、実装に先駆けてアサシンを体験することができたので、どういったクラスなのかを紹介していく。なお、アサシンを含むアップデート情報は、6月15日のゲームオン公式生放送「Pmangのゲムづめ!」でも情報を公開しているので、そちらもあわせてチェックしてみてほしい。

アサシンは、半分悪魔の力を持つ種族「デラン」
俊敏で多彩な攻撃が魅力

 アサシンは、同時に実装予定の「フェイトン大陸」が出身地で、本作の物語で重要なキャラクターの「アマン」と同じく、半分悪魔の力を持つ種族「デラン」の新クラスとなる。新大陸のフェイトンは、鉄鎖戦争後に現れた毒により汚染されてしまった呪われた大陸で、現在はセイクリア教団の迫害により大陸をさまよっていたデラン達が生きていく地となっている。

 アサシンは、女性の新クラスとなる。まずは、キャラメイクから体験。半分悪魔の力を持つだけあって、少し闇や影を感じる顔が多い印象だった。もちろん、LOST ARKのキャラメイクなので、細部まで細かくカスタマイズ可能。すごく悪そうな見た目にするもよし、妖艶な感じにするもよしだ。

少し闇や影を感じるクラス

プリセットも多く用意されている

もちろん細かくカスタマイズすることも可能

衣装もチェックできる

 LOST ARKには、クラスごとにそれぞれの物語が用意されているのが特徴の1つで、もちろんアサシンにも独自の物語がある。今回は冒頭のみを体験させてもらったが、アサシンという名前だけあって、裏稼業の集団の1人として何らかの任務を遂行するために潜入しているところから始まる。様々なクラスの物語があるが、その中でも結構ダークなストーリーで、アサシンというクラスがどういったキャラクターなのかを知ることができる。

裏稼業の集団の一員として潜入するところから始まる

 また、序盤の物語でもLOST ARK特有の視点が切り替わったり、平面ではなく登ったり飛び移ったりとアクション多めのフィールドが用意されている。ほかのクラスの物語と比べてもこういったギミックは多めだと感じたので、すでに別のクラスをプレイしている人も存分に楽しみながら、アサシンがどういったクラスなのかを知ることができるなと感じた。

シャンデリアの上を飛び移るアクションも

眠り薬をシャンデリアの上から降らせて、下にいる敵を眠らせる場面も。MMORPGながらこういったギミックが多いのもLOST ARKの魅力の1つ

 アサシンは近距離メインのクラスで、攻撃スキルも単体でド派手にというよりかはスキルをつなげて素早くなぎ倒していくようなスタイルだ。俊敏な斬撃でどんどん敵を倒していけるのは、とても爽快感があった。

スキルをつなげて素早くなぎ倒していくスタイル

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう