このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

高身長の童顔&癒やし系が復活! 七海が3年半ぶりのDVDで、Sっ気のあるお姉さんに

2021年06月14日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 175cmという高身長にして童顔、そして癒やし系の雰囲気を持つ七海(ななみ)さんが、最新DVD「もっと奥まで潜ろうよ」(発売元:竹書房、収録時間:115分、価格:4400円)の発売記念イベントを6月5日、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で開催した。

 2018年に「萌木七海」から改名し、美しいスタイル活かしたモデル業やラウンドガールとして活躍していた七海さん。3年半ぶりのイメージDVD復帰にファンも沸いた。通算すると8thになるが、七海という名義では1st。年末に沖縄で撮られた映像はいかに?

――復帰の理由から聞かせてください。

【七海】グラビアは芸能活動のきっかけですし、悔いが残らないように、やりたいことをやろうと戻ってきました。久しぶりに撮影ができてうれしかったです。

――どんなシーンが楽しめますか?

【七海】「ラウンドガールの女の子」という設定です。コスチュームを着たシーンもあるし、シャワーを浴びたり、ベッドで押し倒されたりも。いろいろなことが起こります。

――お気に入りは?

【七海】黒のボンデージ衣装で、Sっ気のあるお姉さんを演じたシーンです。ムチを持って責める側。得意ではないので恥ずかしかったですが、衣装はお気に入りです(笑)。

――今後はどんな方向で?

【七海】イメージDVDは継続してやりたいです。最近は身長の高い子が増えているし、高身長女子がもっと流行したらいいなと思います。

 確かに170cmを超える高身長グラドルは多くなっているし、昔から代表格として名前を挙げられる七海さんは存在感を増しそうだ。撮影会のほか、「KNOCK OUTラウンドガール」も務めており、詳細なスケジュールはTwitterで確認してほしい。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ