• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

無効化とワープコアスタビライザーに関するテストを実施!

『EVE Online』のシンギュラリティ・テストサーバーで最新施設機能が公開中!

2021年05月18日 17時55分更新

文● ASCII

 CCP Gamesは5月18日、宇宙探索MMOゲーム『EVE Online』(Windows PC/Mac)のシンギュラリティ・テストサーバーにて最新施設機能を公開したと発表。テストサーバーのフィードバックフォーラムでは、要望や感想を募集している。

以下、リリースを引用

 『EVE Online』のシンギュラリティテストサーバーで、最新の移動式観測所のテストが実施されています。この施設の登場により、ローセク、ゼロセク宙域におけるクローキングを使った侵入に対する防衛手段が1つ増えます。

 システム全体に定期的にピンを送ることでクローク状態の艦船の遮蔽解除を行ない、戦闘スキャナーで索敵可能な状態にしたり、破壊したりできるようになります。

 アクティブなプレイヤーに大きな影響を与えないように、新たにクロークを発動した際には、移動式観測所に対する耐性を高める新しいバフが適用されます。

 現在、シンギュラリティの公開テストサーバーでテストが可能です。シンギュラリティへの接続は簡単で、EVEランチャーの右下にあるサーバーオプションをクリックして、トランキリティからシンギュラリティに切り替えるだけです。

 あとは出港し、クローク状態のターゲットに対して移動式観測所の機能をテストしてみましょう。

 シンギュラリティの詳細については以下の記事でご確認ください。
https://www.eveonline.com/ja/news/view/nullification-and-wcs-updates-testing-has-begun

 ご意見、ご感想は、テストサーバーのフィードバックフォーラムで投稿できます。
https://forums.eveonline.com/c/technology-research/test-server-feedback/75

 『EVE Online』をプレイするには公式サイトをチェックください。
https://www.eveonline.com/ja

【ゲーム情報】

タイトル:EVE Online
ジャンル:宇宙探索MMOゲーム
配信:CCP Games
プラットフォーム:Windows PC/Mac
配信日:配信中(2020年12月8日)
価格:基本プレイ無料(ゲーム内課金あり)

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう