このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

セブンアールジャパンの西川氏、中嶋氏とMSIの新宅氏、冨原氏にインタビュー

今度はセブンアール×MSI! “質実剛健”な人気マザー「MEG X570 UNIFY」とビデオカード採用の「ZEFT R33 UNIFY」の魅力に迫る!

2021年05月21日 11時00分更新

文● 宮崎真一 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

今回のMSIコンセプトモデルの「ZEFT R33 UNIFY」

 PCパーツはもちろん、ゲーミング向けノートパソコンなどでも最近は好調な売れ行きを見せているMSI。マザーボードに目を向けると、とくにAMDプラットフォームで高い人気を誇っており、とあるPCパーツショップに話を聞くと、MSIの製品を指名買いするユーザーも少なくないとのこと。

 セブンアールジャパンが運営するパソコンショップSEVENでも、BTOでMSIを選ぶユーザーが多いとのことで、MSI製マザーボードとビデオカードを組み込んだゲーミング向けBTO PC「ZEFT R33 UNIFY」を発売するという。ZEFT R33 UNIFYは、セブンアールジャパンでは初のMSIコンセプトのモデルとのことで、はたしてどのようなマシンに仕上がっているのか気になるところ。

 そこで、セブンアールジャパンの代表取締役である西川 龍氏と中嶋 孝昌氏、MSIのMBプロダクトマーケティング/FAEの新宅 洪一氏、GNPプロダクトマーケティングの冨原 啓行氏に、ZEFT R33 UNIFYについて詳しく話をうかがった。

代表取締役である西川 龍氏(写真中央)と、MSIの新宅 洪一氏(写真右)と冨原 啓行氏(写真左)

ZEFT R33 UNIFY
https://pc-seven.co.jp/spc/13456.html
直販価格47万580円

ZEFT R33 UNIFYの主なスペック
CPU Ryzen 9 5950X
CPUクーラー PF240-ARGB-7R
グラフィックス MSI RTX3080 GAMING Z TRIO 10G
マザーボード MSI MEG X570 UNIFY
メモリー 32GB G.Skill Trident Z Neo
ストレージ 1TB SSD(Samsung 980 PRO 1TB)
PCケース Fractal Design Define 7 Compact TG
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11ax/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0
内蔵ライブ DVDスーパーマルチドライブ
電源 Cooler Master V1000 Platinum 1000W
OS Windows 10 Pro(64bit)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ