このページの本文へ

​らくと、​NTTのソーシャルVR「DOOR」を使った授業を低学年向け「HOPクラス」「STEPクラス」に導入

2021年05月17日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 らくとは5月17日、NTTが提供するソーシャルVR「DOOR」を使用した小学生向けの研究オンライン授業を5月より開始することを発表した。

 今回DOORを使用した授業は低学年向けの授業「HOPクラス」「STEPクラス」に導入される。VR空間を取り入れることでリアルの教室でも実現が難しい想像・実感し難かった学習対象の世界を、まるでリアルに体験しているかのように感じる事ができ、学びたいという子供の学習意欲を駆り立てることができるとのこと。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ