このページの本文へ

すべての国内ユーザーを対象に期間限定で実施予定

Instagram、好きなテーマでストーリーズを共同投稿できる新機能「コラボ」のテストを開始

2021年05月17日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Instagramは5月17日、すべての国内ユーザーを対象に、ストーリーズの新機能「コラボ」のテストを開始した。

 コラボは、「同じゲームに熱中している友人と一緒に対戦記録を投稿する」「お笑いネタを投稿しているクリエイター同士でコラボして“お題” に沿った動画をシェアする」「飲食店やブティックなど近隣のビジネスが集まって投稿する」など、好きなテーマと共同投稿者を設定してストーリーズを投稿できる機能。

 今回のテストは期間限定で実施予定で、テスト期間中はすべての国内ユーザーがコラボを作成したり投稿したりできる。海外のユーザーは閲覧・フォローのみ可能だ。

 コラボの作成方法は、ストーリーズの投稿画面でスタンプトレーを表示してコラボスタンプを選択。テーマ(題名)を設定後、スタンプの上部にある「+」をタップして、相互フォロワーのなかから共同投稿者を追加し、ストーリーズを選んでシェアすると、コラボが作成される。共同投稿者は後からでも追加できる。

 共同投稿者として追加されたアカウントはDMで通知を受け取り、参加しているコラボに投稿をシェアできるようになる。参加したくない場合は、DMから自分のアカウントを共同投稿者から外せるが、再び参加することはできなくなる。

 共同投稿者の追加や編集ができるのはコラボを作成したアカウントのみ。ひとつのコラボにつき、最大20アカウント(作成した本人を除く)を共同投稿者として追加可能で、自分ひとりでコラボを作成することもできる。自分が作成、もしくは共同投稿者として参加できるコラボは最大20個。

 写真や動画などのコンテンツは、ストーリーズを作成したうえでコラボの横にある「シェア」をタップすることで投稿可能だ。コラボに投稿した写真や動画は、自分のストーリーズとは別に表示される。非公開アカウントの場合、自分のストーリーズはフォロワーのみに表示され、コラボに投稿したコンテンツは、当該コラボをフォローしている利用者すべてに表示される。

 コラボに投稿したコンテンツは、通常のストーリーズと同様に24時間を過ぎると自動的に消えてアーカイブに残る。ただし、アーカイブから閲覧したり、ハイライトに追加したりできるのは自分が投稿した写真や動画のみで、同じコラボに参加しているほかのアカウントが投稿したものは利用できない。

 ほかのアカウントが作成したコラボは、アカウントやハッシュタグをフォローするのと同様にフォロー可能だ。フォローしたコラボは、ホーム画面の上部にあるストーリーズトレイに表示される(すでにフォローしているアカウントが参加していても、コラボ自体をフォローしない限りはトレイに表示されない)。

 また、新しくコラボを作成したり共同投稿者として参加したりした場合は、ストーリーズの投稿画面でコラボスタンプを選択して、写真や動画に追加してストーリーズとして投稿すればコラボのフォローをうながせる。投稿を見た人は、スタンプにある「フォローする」をタップしてコラボをフォロー可能だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン