このページの本文へ

スマホ1台でできる本格的な英語トレーニング「ENGLISH COMPANY MOBILE」

2021年05月14日 10時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スタディーハッカーは4月28日、英語トレーニングのサブスクリプションサービス「ENGLISH COMPANY MOBILE」の一般提供を開始した。

 同社はパーソナルジム「StudyHacker ENGLISH COMPANY」や自習型英語コーチングサービス「STRAIL(ストレイル)」を運営。ENGLISH COMPANY MOBILEは、これまでENGLISH COMPANYおよびSTRAILの受講生・卒業生のみに提供していた英語トレーニングができるサブスクリプションサービス。トレーニング卒業後も自習でやっていきたいといった要望を受けて開発されたもので、ENGLISH COMPANYで実際に行なわれているトレーニング「速読リーディング」にスマホ1台で取り組むことができる。

 速読リーディングは、語彙学習に始まり、チャンクリーディングやサイトトランスレーション、音読、暗唱、シャドーイングといったトレーニングを、適切な順序と適切な方法で行なえるように設計。自身のレベルに合った教材を使いながら、英会話力アップに必要な土台を徹底的に鍛えていくことが可能という。

英文中に登場する英単語を発音とともに学習

英語音声を使いながらシャドーイングし、リスニングスキルを鍛えることができる

チャンクリーディングやサイトトランスレーションなどのトレーニングを通してリーディングスキルも鍛えることができる

英文レベルは5段階

 一般公開に伴ってサービス内容も拡充。英文法書「英文法の鬼100則」(明日香出版)著者・時吉秀弥がおくる認知文法解説動画をはじめ、毎月開催される英語学習ウェビナーへの参加、シャドーイングの毎日のフィードバックなど、プランに応じてさまざまな特典を用意。

 サブスクリプションとして、「シンプルプラン」(月額3278円)、「バリュープラン」(月額4378円)、「フィードバックプラン」(月額2万1780円)が用意される。いずれも速読リーディングの教材を週8回配信、Nikkei Asia購読権を付与、TOEICオンラインIPテスト申し込み(受講料は別途必要)が提供。バリュープラン・フィードバックプランでは認知文法見放題やウェビナーへの参加が提供される、フィードバックプランではプロのアドバイスを受けながらのシャドーイングが利用できる。また、法人向けプランも用意される。

カテゴリートップへ