このページの本文へ

ついにVisaブランドがApple Pay対応 iPhoneでVisaのタッチ決済も利用可に

2021年05月11日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ビザ・ワールドワイド・ジャパンは、対応VisaカードをApple Payに登録することで、Apple Payによるアプリやウェブでの支払い、iPhoneやApple WatchによるVisaのタッチ対応店での決済が可能になったことを発表した。

 今回対応するのはアプラス、三井住友カード、セディナ、クレディセゾン、ジャックス、楽天カード、dカード、エムアイカードの各社が発行したカードとなる。

 これまでApple Payでは、Visaブランドが付いたクレジットカードでもカード発行会社によっては登録が可能だったが、アプリやネットでのVisaブランドでの決済は不可能で、店頭でiDもしくはQUICPayを通じて支払いする形にのみ対応していた。

 なお、対応カードをすでにApple Payに登録している場合はユーザー側の追加設定は不要だが、更新のタイミングはカード発行会社によって異なるため、カード券面にVisaのロゴマークが表示されているか確認するか、もしくは手動で再登録することで可能になるとしている。

 

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中