このページの本文へ

LINE証券、野村証券と連携し「LINEのiDeCo」の提供開始

2021年05月10日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINE証券は5月10日より、スマホ投資サービス「LINE証券」において、野村證券が運営する「iDeCo」(個人型確定拠出年金)に加入できる「LINEのiDeCo」の提供を開始したことを発表した。

 iDeCoは、個人が任意で加入する私的年金制度。掛金を積み立てながら、加入者自身が運用し、積み立て額とその運用益を60歳以降に給付金として受け取ることができる。

 LINEのiDeCoの特徴として、書類を郵送する必要がなく、申込みがインターネットで完結するほか、LINE証券で口座開設が完了しているユーザーは登録済みの情報を引き継ぐことで最短5分でLINEのiDeCoに申込みを行なうことが可能。

 また野村証券が運営管理機関として運営。ユーザーの運営管理手数料は0円で利用可能となる。なお、毎月発生する費用については、国民年金基金連合会、および事務委託先の信託銀行で発生するものがあるとのこと。費用の詳細についてはこちらから。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン