このページの本文へ

バッファロー、データ消去ユーティリティ―付きポータブルSSDにUSB 3.2(Gen.1)/USB 3.2(Gen.2)対応計5製品を発表

2021年05月10日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SSD-PHU3-Cシリーズ

 バッファローは5月10日、USB 3.2(Gen.1)対応の外付けSSDを3商品とUSB 3.2(Gen.2)対応の外付けSSDを2商品の計5商品を発表。5月下旬より順次発売する。

 いずれもWindows用ソフト「データ消去ユーティリティー」を使ってドライブ内のデータを消去でき、本体を廃棄する際などは保存した情報の復元・漏洩を未然に防ぐことが可能となる。

 USB 3.2(Gen.2)対応のスティック型「SSD-PHU3-Cシリーズ」はNVMe SSDの採用でおよそ1000MB/sのリード速度を実現。放熱効率の高い金属筐体は米軍納入品の選定に用いられる米国MIL規格に準拠。容量1TB(2万7300円)と500GB(1万7300円)の2モデルが用意され、7月上旬発売予定。

SSD-PGMU3C

 USB 3.2(Gen.2)対応「SSD-PGMU3Cシリーズ」は、USB Type-Cケーブルを使用したUSB3.2(Gen.2)接続時では従来品(SSD-PGU3-Aシリーズ)と比べておよそ1.5倍高速な約530MB/sのリード速度を実現。本体面積は95×50mmとほぼ名刺サイズ。USBケーブルのグラつきを防いでコネクターへのストレスを軽減するコネクター保護設計(実用新案出願済)を採用。2TB(4万4700円)/1TB(2万4500円)/500GB(1万4500円)の3容量がラインアップされ、カラーバリエーションも用意。6月下旬発売予定。

SSD-PUTU3C

 「SSD-PUTU3Cシリーズ」はUSB 3.2(Gen.1)対応のスティック型SSD。リード時およそ430MB/sのファイル転送ができ、本体重量はおよそ17gと軽量かつMIL規格に準拠した堅牢性を備え、大容量データの持ち運び用途に適している。1TB(2万2900円)/500GB(1万2800円)/250GB(7800円)が用意され、6月上旬発売予定。

SSD-PGCU3

 「SSD-PGCU3Cシリーズ」は USB 3.2(Gen.1)対応のポータブルSSD。「A to Micro Bケーブル」に加えてUSB Type-Cポートに接続できる「C to Micro Bケーブル」が同梱。コネクター保護設計や、MIL規格準拠の堅牢性を備える。2TB(4万4100円)/1TB(2万4000円)/500GB(1万3900円)/250GB(8900円)が用意され、7月下旬発売予定。

 「SSD-PGU3Cシリーズ」はUSB 3.2(Gen.1)対応 ポータブルSSD。コネクター保護設計やMIL規格準拠の堅牢性を備える。2TB(4万3500円)/1TB(2万3400円)/500GB(1万3300円)/250GB(8300円)が用意され、5月下旬発売。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン