このページの本文へ

Team「TM8FP8512G0C311」、「TM8FP8001T0C311」

512GBが6680円と安価なNVMe M.2 SSDがTeamから発売

2021年05月08日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Teamから、PCI Express 3.0対応NVMe M.2 SSD「CARDEA ZERO Z330 M.2 PCIe SSD」シリーズが発売された。ラインナップは、容量512GBの「TM8FP8512G0C311」と1TBの「TM8FP8001T0C311」の2モデルだ。

PCI Express 3.0対応NVMe M.2 SSD「CARDEA ZERO Z330 M.2 PCIe SSD」シリーズ

 放熱効果が期待できる薄型ヒートシンク「グラフェン銅箔熱伝導材」を採用するPCI Express 3.0対応NVMe M.2 SSDの新製品。

薄型ヒートシンク「グラフェン銅箔熱伝導材」を採用。価格が安いため手軽に導入できる

 主なスペックは、1TBモデルがシーケンシャルリード2100MB/sec(512GBモデルは1800MB/sec)、同ライト1700MB/sec(512GBモデルは1500MB/sec)、ランダムリード22万IOPS、同ライト20万IOPS。

 販売しているのはツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.。価格は512GBの「TM8FP8512G0C311」が6680円、1TBの「TM8FP8001T0C311」が1万799円。最近の高速系モデル比べるとスペックは見劣りするが、価格が安いのが特徴だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中