このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

白衣の天使になった「鹿」は大胆に攻める! ヤンチャな女子高生からの転身を描く2nd DVD

2021年05月08日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 そのネーミングが印象的すぎ! コスプレイヤーとしても人気の鹿(しか)さんが、2nd DVD「天使のハジライ」(発売元:ラインコミュニケーションズ、収録時間:143分、価格:4180円)の発売記念イベントを4月23日、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で開催した。

 5ヶ月ぶりのリリースとなった2nd DVDは、メーカーが推す「天使の○○」シリーズの作品。女子高生のころにヤンチャをしていたナースが、診ている患者(=視聴者)との仲を深めていく展開となっている。撮影は年末、都内近郊の海にて。

――ロケはいかがでしたか?

【鹿】イメージDVDといえば海だと思うし、「どうしても行きたい」とスタッフの方々にお願いしたんです。寒い海を元気に走っているシーンは、ぜひ観てほしいです。

――設定はナースだそうですが。

【鹿】ベッドに寝ている患者さんとイチャイチャしています。そのあと白衣を脱いで、すごく大胆なランジェリーを見せたりも……。すごく妄想が広がる感じです。

――特徴的な衣装などは?

【鹿】セーラー服かなと。ヤンチャな女子高生だったとき、一度に男子生徒2人(=視聴者)をたぶらかしてマッサージをお願いするという……。かなり不思議なシーンになりました(笑)。

――お気に入りは?

【鹿】一緒に朝を迎えるシーンです。黄色のタンクトップを着ているのですが、柔らかい光が差し込んで、顔がきれいに映っていてお気に入り。さわやかなイメージに仕上がりました。

 長身&美脚がチャームポイントの鹿さんであるが、今作を撮るにあたって毎日、筋トレをがんばったそう。「ボリュームアップした体にも注目してほしい」とPRした。ファンが集う撮影会は満枠となる日も多いので、Twitterのスケジュールなしっかりチェックしよう。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ