このページの本文へ

人気の良コスパモデル

ドスパラ「Magnate IM」がリニューアル、第10世代Core i5搭載で価格も6万円以下に

2021年04月23日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Magnate IM

 サードウェーブは4月22日、インテルCore i5プロセッサーを搭載したデスクトップPC「Magnate IM(マグネイト・アイエム)」をリニューアルし、ドスパラ各店舗およびドスパラ通販サイトにて販売開始した。価格は5万9980円。

 6コア12スレッドで動作する第10世代インテルCore i5-10400プロセッサーを搭載し、ビジネス資料の作成や、画像の加工、簡単な動画編集などのクリエイティブ作業もこなせる性能を備える。​従来モデルをベースにしつつ、H510マザーボードを新たに採用した。

 光学ドライブや追加のストレージ、グラフィックスカードなど用途に合わせてカスタマイズしやすいオリジナルのEMケース(ミニタワーモデル)を採用。ケース後面には120mmの大型ファンを搭載し、過熱による性能低下を防ぐ。

 メモリーは8GB(DDR4)、ストレージは256GB NVMe SSD。入出力ポートは、前面にUSB 3.0×2、背面にUSB 2.0×4、USB 3.2 Gen1×2、DisplayPort、HDMI、D-Subを搭載。サイズはおよそ幅190×奥行き420×高さ360mm、重量はおよそ7.8kg。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ