このページの本文へ

手をかざすだけで開閉する、掃除機にも変身できるゴミ箱

2021年04月17日 10時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センサーでの開閉機能と掃除機機能を備えた、ユニークな2-Wayゴミ箱「吸っちゃうダストボックス」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップにて1万2800円で販売されている。

自動の開閉センサーを備え、手を触れずに開閉できるゴミ箱。なんと掃除機にもなるらしい

 ゴミ箱と掃除機の一台二役をこなしてくれる便利なアイテム。一見すると普通のゴミ箱だが、手をかざすだけでフタを開閉できるセンサーを搭載。さらにホースとノズルを装着すると掃除機に変身、ホコリやゴミを自分で吸い取ってくれる。

 フタの開閉機構とセンサーは単3電池×3の電池駆動。掃除機として使用する際はコンセントにケーブルを接続、ゴミ箱内に収納されたホースと延長管、さらにノズルを装着して電源を入れ、掃除を行う仕様だ。

手をかざすセンサー式開閉のほか、タッチボタンを押して開閉することも可能。レジ袋などをセットして使う仕様で、容量は6リットルだ

ホースと延長管はゴミ箱内に収納されているており、別途保管していたノズルを装着すれば掃除機に変身。この際、フタの開閉センサーは電源を切っておこう

 製品には専用のゴミ袋が付属するほか、市販のレジ袋などもセットすることが可能。本体サイズは幅252×奥行き252×高さ410mm、重さは4.44kg。ゴミ箱内の容量は6リットルだ。

 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン