Razer、ハウジングを改良したゲーミングキーボード「BlackWidow V3 Tenkeyless」などを国内発売へ

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerは4月15日、改良されたハウジングのゲーミングキーボード「BlackWidow V3 Tenkeyless」などの国内発売を発表。4月23日に発売する。

 ゲーミングキーボードBlackWidow V3 Tenkeylessはハウジングをクリアとし、これまで以上にライティングを鮮やかに楽しめようになった。RazerグリーンメカニカルスイッチとRazerイエローメカニカルスイッチの2種類のスイッチが選択できるほか、英語・日本語配列の2つの配列が同時発売。価格は9980円。

Razer Iskur Black

 「Razer Iskur Black」はRazer初のエルゴノミックゲーミングチェアー。新たにシックなブラックのステッチが施された限定モデルが登場した。価格は7万6780円。

Hammerhead True Wireless Pro

 「Hammerhead True Wireless Pro」はアクティブノイズキャンセリング(ANC)搭載や60msの低遅延などゲームに適したワイヤレスイヤホン。価格は2万5800円。

Razer DeathAdder Essential

 ゲーミングマウス「Razer DeathAdder Essential」には新たにマーキュリーホワイトのカラーも登場(6月以降発売予定)。価格は3480円。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
07月
08月
10月
11月
12月
2018年
06月
07月
11月
12月
2017年
01月
07月
10月
12月
2016年
01月
11月
2013年
03月