4月26日オープン

そごう横浜店に北海道の食ブランド誕生。「フェルム ラ・テール 美瑛」で生菓子や焼き菓子に舌鼓

文●横浜LOVEWalker

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 そごう・西武は4月15日、そごう横浜店地下2階食品売場に、北海道の大地の恵みを生かした食ブランド「フェルム ラ・テール 美瑛」をオープンすることを発表した。

 フェルム ラ・テール 美瑛は、美瑛町を中心とした北海道のおいしい食材を積極的に使った生菓子、焼き菓子などを取り揃えた食ブランド。

 おすすめ商品は、ホワイトチョコレートに北海道産バター&クリームチーズパウダーを合わせ、まろやかで風味豊かな味わいに仕上げたバターチーズサンド-ダブルクリーム-(常温タイプ・冷蔵タイプ 各324円/個)。

 また北海道ならではの食材を生かした、選べる楽しさのある3種類の食パン、 「ジャージー牛乳食パン」(648円/個)、「熟成チーズ食パン」(486円/個)、「バタークロワッサン食パン」(1080円/個)も販売する。

 さらにサクサク食感のラングドシャと、チョコクリーム、花の蜜をイメージしたキャラメルソース入りの濃厚なショコラを重ねた2層仕立ての「ショコララング ひまわりの丘」(195円/個)が新登場する。

 オープン日は4月26日。なお掲載画像はイメージとなる。

■関連サイト