このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「しょうがないなぁ」 吉野七宝実の5th DVDは、妄想たっぷりの限界露出!

2021年04月15日 20時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 魚の干物がまるで水着!? 「干物グラビア」で知られる吉野七宝実(よしの・しほみ)さんが、5th DVD「吉野七宝実 vs 仮想エロス」(発売元:エアーコントロール、収録時間:120分、価格:4378円)の発売記念イベントを4月10日、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で開催した。

 釣り人であり、釣具ブランド「HUNT」もプロデュース。活動領域がグラドルの枠を超えつつある吉野さんだが、1月にオンエアされたフジテレビ系「アウト×デラックス」でも、干物グラビアが反響を呼んだ。4つの妄想シチュエーションがあるという、5th DVDの内容はいかに?

――4つのシチェーションというのは?

【吉野七宝実】家庭教師、幼なじみの女子高生、彼女、そしてナースです。それぞれがストーリー仕立てになっているので、たっぷりと妄想が楽しめます。

――どんなイメージ?

【吉野七宝実】家庭教師では生徒(=視聴者)の「イチャイチャしたい!」という妄想が実現しちゃう感じ。彼女だったら、一緒にお風呂に入ってじゃれ合ったりします。

――注目シーンは?

【吉野七宝実】「しょうがないなぁ」と患者を攻めてしまうナースです。ナース服を脱いだら、十字型になった黒の変形衣装。これが一番インパクトがあると思います。

――女子高生をやってみた感想は?

【吉野七宝実】制服を着ているのですが、この案が出されたときに「年齢的に大丈夫かな?」と。でも、ファンの方から高評価だから、ギリギリセーフということで(笑)。

――「アウト×デラックス」でも話題になりましたね。

【吉野七宝実】一発ギャグというか、干物とグラビアを組み合わせたお笑いなのですが、番組に拾っていただきました。いま干物グラビアでカレンダーを作る取り組みをしています。

 5月からは、ポッドキャストのラジオ局(ラジオクロニクル)で最強Gカップハンター・さわち店長との新番組「吉野とさわちのちぐはぐラジオ♪」がスタート。お互いのSNSにもよく出る関係であるが、釣り人×ハンターのトークに期待が高まる。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ