前へ 1 2 次へ

『Apex Legends』や『フォートナイト』、『鬼滅の刃』からYouTube動画まで!

ゲームに映画、全25作品をチェック! <LAVIE N15>でどこまでエンタメを満喫できるか自腹レビュー

相川いずみ/編集● 村野晃一(ASCII編集部)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

筆者が購入した<LAVIE N1585/AAL>は拡張性の高さも、選んだ理由のひとつ。オンライン会議では有線LANを使ったり、HDMIケーブルを接続して拡張ディスプレイにしたりすることで、仕事の効率もアップしました。

 NECPCの<LAVIE N15>に惚れ込み、自腹購入してから早1ヵ月。

 昨年から、オンラインの取材が増え、ほぼ自宅で仕事をする生活になったので、モバイル性に長けたモデルではなく、画面の大きいノートPCに買い換えました。ピカピカの新品状態を保ちたいため、毎日ケースに入れて、大切に使っています。

 フリーランスのライター/編集者である筆者が購入した<LAVIE N15>は、15.6型の液晶を備えたノートPCです。筆者のお気に入りポイントは、15.6型の見やすい大画面と、打ちやすいテンキー付きのキーボード。

テンキーまでしっかり用意された打ちやすいキーボード。

 中でも、<LAVIE N15>シリーズ最上位モデルとなる<LAVIE N1585/AAL>は、CPUに、このモデルだけの特別使用となる「AMD Ryzen™ 7 Extreme Edition プロセッサー」を搭載しており、重めの作業でもサクサクこなしてくれます。メモリも余裕の16GBで、「あなたの"やりたい"をかなえるスタンダードノートPC」というキャッチコピーのとおり、仕事はもちろん、趣味のゲームでも使える頼もしいスペックです。

 また、<LAVIE N15>はブルーレイディスクドライブが搭載されている点もお気に入り。資料のDVDを読み込んだり、溜まっていた映画のブルーレイを、これ1台で(家族にリビングを明け渡しても)楽しんだりできる点も非常に高ポイントでした。



ドラマや映画15作品を<LAVIE N15>でチェック!

 仕事での活用については、ほぼ100点満点の満足度なのですが、もうひとつの目的、趣味のエンタメ用途での使い勝手についてはどこまで筆者の要求に応えてくれるのでしょうか。

 ということで、今回は動画鑑賞とPCゲームを、実際に<LAVIE N15>で楽しんだ際の個人的感想をまとめてみました。

 まずは、映画やドラマでの鑑賞です。筆者の場合、日常的にVODサービスの「Hulu」と「Amazon Prime Video」を愛用しており、入浴中や家事の間のすきま時間など、ほぼ毎日ドラマやアニメを見ています。特にお気に入りのドラマにいたっては、もはやBGMのように繰り返し流しています。

 今回は、そうしたお気に入りの作品だけでなく、美しい自然を堪能するドキュメンタリー、ホラー系、サウンドが重要な音楽番組など、ジャンルが異なる15作品を<LAVIE N15>で実際に鑑賞し、良かった点や気になった点などをまとめてみました。

<LAVIE N15>での動画視聴チェック
タイトル ジャンル メディア 鑑賞チェックポイント 鑑賞した感想
バイオハザード ホラーアクション映画 VOD (Hulu) 暗がりでゾンビが襲ってくるシーン 暗めのシーンでも、背景などのメリハリがあって見やすい! ただし、画面に自分が映りこむため、見始めはちょっと気になった。見入っていると忘れてしまうんですけどね(笑)。
オーシャンズ ドキュメンタリー映画 VOD (Hulu) 海中、生き物たちの映像 南国の真っ青な海のような映像を写した作品ではないが、荒々しい波や間近に迫るクジラなど、迫力ある美しい映像を楽しむことができました!
読響プレミア 音楽 VOD (Hulu) 管弦楽の繊細な音色をどこまで聴けるか 映像は激しい動きがあるわけではないので全く問題なし。音色に関しても、音楽に対してそんなに詳しくない筆者としては十分満足できた。
恋は続くよどこまでも 国内ドラマ VOD (Hulu) 明るめのシーンが多いドラマとして 2020年、胸キュンドラマの代表作! 映像もきれいだし、上白石さんもきれいでした。
SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~ 国内ドラマ VOD (Hulu) 暗めのシーンが多いドラマとして 暗めのシーンと言っても、全体的にブルーのフィルターをかけたようなシーンが多く、黒く潰れるようなシーンは少ないので筆者としては特に気にならなかった。気になるようなら、ディスプレイの輝度を上げるのもありかも。
ビッグバンセオリー 海外ドラマ VOD (Hulu) 海外ドラマの映像として 映像もきれいで、問題なし。
仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション 特撮映画 VOD
(Prime Video)
アクションシーンの映像と音 迫力あるアクションを楽しめた! 昨今の特撮作品は、もともと高い解像度でデジタル撮影されているので、暗いシーンでもコントラストがはっきりしていてかなりキレイ。特撮シーンはスーツのディテールまでくっきり見える。
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 アニメ映画 VOD
(Prime Video)
暗めのシーン、戦いのシーン、サウンド効果 暗めのシーンや戦闘シーンも問題なく楽しめる。サウンドも緊迫感があって◎。劇場版は特にBGMや効果音による演出効果で迫力が倍増しているなぁと感じられます!
ポケットモンスター アニメ VOD (Hulu) ポケモンの戦いのシーン 1997年の放送開始当初の回を観賞。流石に昔の映像は解像度が足りておらず、やや粗目に見えるけど、ポケモンたちのかわいらしさは満喫できる。戦いのシーンも問題なし。逆に音声はテレビで見ていたときより、クリアに感じられるかも?
鬼滅の刃 アニメ VOD (Hulu) 戦いのシーン、暗めの映像、サウンドなど 定評のある美しい作画を楽しむことができました。動きの激しい戦闘シーンも問題なく楽しめましたよ!
ソードアート・オンライン アリシゼーション アニメ VOD (Hulu) 戦いのシーン、音楽など 映像とそれにあった効果的な音楽で作品を楽しむことができました。
ゆるキャン△ アニメ VOD
(Prime Video)
キャンプでの風景、料理のシーンなど キャンプでの雄大な自然、おいしそうな料理など、映像も問題なく楽しめました。
カノジョは嘘を愛しすぎてる 実写映画 ブルーレイ 映画内の音楽シーン、暗めのシーンなど 挿入歌や演奏シーンの多い映画でチェック。ドライブの読み込みの音も、映画では気にならず楽しむことができました。暗めのシーンでも、登場人物の表情などがしっかり見えた点もgood。
ガンダムビルドファイターズ アニメ ブルーレイ 迫力のバトルシーンでの映像とサウンド バトルシーンでの映像も問題なし。戦闘シーンでの効果音も迫力があって楽しめました。

 上の感想を見ていただければわかる通り、15作品を見た正直なところとしては、「何も問題なし!」の一言に尽きます。映像作品については、画面は大きいに越したことはないと思っているので、11インチのタブレットやノートPCと比べると、15インチの恩恵はかなりあると思っています。もちろん、テレビで比べると小さくはありますが、家の好きな場所で見ることができるところは、大きなメリットです。

 唯一気になったのは、画面の反射。仕事で作業しているときはほとんど気にならなかったのですが、今回は意図的に暗めの画面が多い作品も複数入れてみたため、暗いシーンになると、自分や部屋が映り込んでしまう点が気になりました。ただ、見続けているうちにだんだん気にならなくなっていくのと、ノートPCの場合は液晶の角度を微調整できるので、いちばん見やすいベストの角度にして、調整して鑑賞していました。

 また、音については、側面の両側にそれぞれスピーカーがついているので、サウンドがすぐ近くから聞こえてくる点が、思った以上に聞こえやすく気に入りました。ちなみに、筆者の購入した<LAVIE N1585/AAL>には、ヤマハ製スピーカーが搭載されていて、ヤマハ製「AudioEngine™」を使って、映画や音楽、テレビ、オンライン会議などに応じたサウンド設定をすることが可能です。特に、映画用に設定を変えると、迫力がかなり変わります。さらにスピーカーだけでなく、ヘッドフォン、イヤフォン用にも設定が用意されているので、鑑賞の際は絶対変えてみることを強くおススメします!

スピーカーは本体裏の左右に配置されています。

標準搭載されている「LAVIEかんたん設定」のアプリから「YAMAHAサウンド」選ぶと、「AudioEngine」の機能を使うことができました。

 今回はネットでの動画鑑賞だけでなく、お気に入りのブルーレイの映画やアニメなどを再生し、その際のドライブの音をチェックしてみました。最初にディスクを読み込む際は「キュルル」や「キュウ」といった音はするものの、鑑賞中には静かでまったく気になりませんでした。

右側面に搭載されているブルーレイドライブ。外付けドライブの必要がないのは、非常に快適です。

 加えて、もっとも頻繁に、手軽に利用する動画鑑賞手段として、YouTubeにアップされている動画も鑑賞してみました。主にアスキーチャンネルにアップされている動画ですが、こちらもキレイに再生でき、これまでも気楽に鑑賞してきたYouTubeの動画を、よりリッチに楽しむことができるようになりました。

<LAVIE N15>でのYouTube動画視聴チェック
タイトル メディア チャンネル 鑑賞チェックポイント 鑑賞した感想
Best Dolby Atmos DTS X Trailers YouTube Dolby Dolbyの高品質な映像と音声をどこまで感じられるか 水滴の表面、一本一本の綿毛、宇宙の星々などを堪能できる。音の広がりも感じられるけれど、ここまで高音質なものは、スピーカーでは物足りなさを感じるので、ヘッドフォンで視聴するほうが、より没入感がある。
『保安官エヴァンスの嘘』の漫画家が<LAVIE T1195/BAS>でイラスト制作 YouTube アスキーチャンネル 早送りの映像のため、見やすさをチェック 漫画家の先生が、イラストを描いている様子を早送りで紹介している映像。特に問題なく、鑑賞できた。
【サンプル】リアルつばさの部屋で休日の過ごし方を紹介! YouTube アスキーチャンネル つばささんの髪の毛や肌の質感をチェック アスキーの人気編集者であるつばささんが、自宅でお話をしている映像。自宅での撮影ながら高画質のため、きれいな髪や肌の質感までを感じられた。
LCCで旅立て!つばさの0泊2日(日本→台北)電脳弾丸ツアー密着レポ YouTube アスキーチャンネル 食レポでの食べ物や台湾の風景の映像をチェック 旅行先でのレポートのためか、映像の設定で選べる最高画質は720pまで。それでも、美味しそうな台湾のグルメの様子もよくわかり、言葉も聞きとりやすかった。
前へ 1 2 次へ

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
2020年
01月
02月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
05月
11月
2018年
01月
02月
2017年
01月
02月
07月
08月
10月
2016年
01月
09月
10月
11月
12月
2015年
05月
07月
08月
09月
10月
12月